Web連載更新チェックアンテナ

2015年7月29日

20150729.png
最初はマイナスドライバでコジコジしようかと思ったんですけど、中に傷をつけたらダメってことだったので、「ちゃんとしたドライバ=先が固い金属で出来てる=傷つけやすそう」だと思って思いとどまりました。

その点100均の食器なら、単に鉄板うちぬいただけーみたいな感じで必要以上に先っぽ尖ってないし、チープなやわい金属で出来てるしと言うことなし。たまにキーキー音がしてたのが気になりますけど、多分大丈夫!...多分。

で、まあまあひと通り清掃が終わったのがコチラ。パッドを通す棒もゴツゴツしてたので滑らかになるまで磨いたりと、これでも随分綺麗になりました。

2015年7月28日

20150728.png
いわゆるドロドロ血ってやつですよ。血栓にならない方がおかしいだろレベル。
しかしサクサクとバラしていってますけど、元に戻せる確証はあんましなかったりするので(ブレーキパッド交換ぐらいしかやったことない)、「復活計画」が「臨終計画」にならないことを祈るばかりです。

2015年7月27日

20150727.png
おかげさまで、本誌の十番勝負という企画では、レギュラーの人としてちょくちょく出していただけることになりました。自分で所有したバイクでもない限り「とことん疲れるまで乗り回す」なんてことはまずできないので、色んな車種への知見を深めることができてかなり楽しいです。

そう、楽しいんですけど、自分の姿がですね...。

ライディング中の姿なんて、普段自分で自分の姿にお目にかかることはまずないもんで、嫌な意味で超新鮮。是正したいです。ちょー是正したいです。

2015年7月23日

20150723.png
こうやって人は老いていくんですな...。

2015年7月22日

20150722.png
さすがに全部まとめて箱にポイではなくて、昨年と今年お会いした人の名刺ぐらいはより分けて、個別の箱にしまいました。
そのために、PP製名刺ケースをまとめ買い。

自分が年間で知り合うのなんか100人にも満たないので、これ1個で1年分と考えると、1,400円で10年分。さすがに10年越えたら紙のままであることに意味を持つ名刺なんてまずないだろうから、廃棄するか、でかい箱に入れてさらに奥深く沈めるかして、空いたケースの年度貼り替えてローテーションさせる予定です。

Eightについては、このへんも見ていただければ。
ラフまんが 「SansanのEightって名刺管理サービスがすごかった」
ラフまんが 「名刺から透ける現実」

講演・イベント情報

  • 新しい予定はありません。

プロフィール

著者近影
きたみりゅうじ

もとプログラマで、現フリーのライター兼イラストレーター兼まんが家…とかいう、よくわからない肩書きにて世の中を徘徊中です。

Twitter Facebook

広告

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最近のコメント

フィードを取得

My Yahoo!に追加