Web連載更新チェックアンテナ

« たまらんですばい | メイン | アレ…ってやっぱアレ? »

キタ印流禁煙のススメ

061012.gif
先日書いた「実はタバコやめちゃったんです~」なエントリに対して、「タバコのやめ方を是非」というコメントをいただきました。
そう言われたら書かないわけにはいかんのかなぁ…と書いてみることに。参考になればいいけど、う~ん。

先日来の禁煙は、半年ほど吸ってたのを止めただけなので、依存症に苦しむとこまでは至ってません。なのでその前にした1回目の禁煙を語ってみたいと思います。
こっちは約15年ほど毎日1箱/日ペースだったのをやめたわけだから、それなりに禁断症状はありました。

実際にやってみて思ったのは、1日目、3日目、1週間目、1ヶ月目…という4回のヤマを越えれば、あとは結構簡単だ、というものです。一応3ヶ月目にも禁断症状はくるんですけど、その時には軽くなってきてるし、なによりも「今さら吸うんだったら、もっと早くに吸ってたよ」という気持ちが芽生えているので、これを乗り越えるのは容易い話です。

でも、その前に4回くるヤマ場がキツいんですよね~。深呼吸するとか色々ありはしますが、結局のとこ乗り切れるかどうかはモチベーション次第なんじゃないでしょうか。
自分の場合は「子どもがハイハイするようになったから、危険物を家の中から一掃したい」という気持ちと、「ニコチンごときに操られてると思うと腹が立つ」という気持ち。この2つが主たるものでした。健康のためとか金銭的な負担とかそんなんじゃないです。それじゃやめらんなかったです多分。

ただ…、気持ちだけじゃないんですよね。
フリーランスならではの、ある特権を駆使したからこそ、うまく乗り切ることができたんだと思うのです。

特権その1.「吸いたくなったら寝てしまえ」
そう、寝ちゃってたんですよ。もともと禁煙すると眠くなるもんなんですけど、吸いたくなったらとにもかくにも寝てしまうようにして、禁煙期間を無理やり延ばすようにしていたんです。
おかげで仕事は滞りまくり。これが後に「今さら吸うわけにいかない」と自分を抑制する糧にもなりました。

特権その2.「ちょっと1本…と言う相手がいない」
どうしても吸いたいな~って時に、「一箱買ったらオシマイだ」という意識はあります。でも、1本だけならいいだろうとも思うんですよね、ニコチンが思わせてるんですけど。ただ、私の場合は自宅にポツンといるもんで、「ちょっと1本」とおねだりする相手がいない。さすがに一箱買うのは気がひけるので、結果として吸うことができない。それが功を奏しました。

…というわけで、他にもストレスうんぬんとか考え合わせると、自分の場合はサラリーマンしてたら多分やめらんなかっただろうな…と心の底から思ったりするわけですよ。そんなオトコの禁煙話なので、ほんとごく一部の方に参考になるかどうか程度だと思います。

あ、でもいっこだけ言えるんですけど。

1ヶ月が過ぎてそこから1年半くらいまでは、空気の吸い込める量が変わったり、水がおいしくなったり、汗のベトつき方が変わったりと肉体的な変化が毎日やってきます。これがおもしろい。タバコを吸うよりも、その変化を観察する方がよほど楽しくなってくるのです。

そうなったらしめたもの。
ニコチンの誘惑なんか魅力的でもなんでもなく、観察をジャマするただのノイズに過ぎません。

なので、禁煙してる間だけでも、週末にスポーツクラブへ通うとか、運動することで肉体の変化をわかりやすくしておくのがおすすめです。

【 関連記事 】

コメント (4)

だめだめ:

禁煙・・・か。
禁酒も同時に始めなくては、、、ね、きっとやめられない。6月の道交法改定からバイク通勤をやめたがゆえ、気軽に呑んで帰ることができてしまう。。。これもいけない。だってぇ、残業したあとに自分のためだけに食事を作るのって、ねぇ~、食べて帰った方がぁ食材を買うよりぃ経済的じゃないですかぁ~ ・・・はい、言い訳です(涙)
やはり、酒の席では欲してしまうのですよ。どうしても。
あ、でも、吸わない人と一緒だったり、命令されてたりすると吸わないでいられるんですよ。引きこもり状態の土日の休みの日なんかは、無煙です。室内禁煙にしましたし。なかなか快適です。
あ゙、それと、車を運転する際に『吸い癖』がついてるのも難ですね・・・。
タバコ買わなきゃいいんですよねぇ・・・。
でも、やっぱり『一人で禁煙!』は難しそう。。。
続いては、【禁酒】の教えをっ!!(笑)

TA:

先生ありがとうございます。しかも長文で、今仕事ひと段落つき、ふと灰皿を見るとタバコが既に4本/h…だめですね~。先生コメントみながらなるほど~と思いながら、
試みてみようかなと…確かにニコチンに振り回されているのは事実で、且つ最近外でタバコを吸う事が非常に難しくなっていますし、結構吸う所探すの苦労するんですよ。
一丁やってみます!!!

NQT:

禁煙には「氷」が効く、とTVで見たことがあります。
吸いたくなったら、冷蔵庫で製氷したやつでいいので、氷を口に入れてなめていると、吸いたい気分がクールダウンされるとか。
仕事中はどうするんだ!という時は、魔法瓶型の水筒に氷だけ入れて持参し、吸いたくなったらすぐなめるそうです。
タバコを吸っている時は、ニコチンが情報伝達物質の代わりをするので脳が活性化されるそうですが、禁煙すると麻薬同様に脳がニコチンを求める禁断症状が出ます。これは時間と共に段々治まってくるのですが、治まるまで「氷で刺激を与えてクールダウン」というのが案外良いそうです。

情報はNHKの「ためしてガッテン」の過去ページに載っています。まずければ削除してください>先生

http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060322.html

みれにあむ:

http://www.geocities.jp/takaro_u/no_smoking.html
が、総合品質管理の手法?を用いて、禁煙成功まで分析しているので面白いですよ。

…と、旧サイトも6年ぐらい見ていながらほとんど投稿していなかったのに、なんとなく投稿してみました。ではでは

コメントを投稿

About

2006年10月12日 20:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「たまらんですばい」です。

次の投稿は「アレ…ってやっぱアレ?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

おすすめソフトウェア(広告)

フィードを取得