Web連載更新チェックアンテナ

« ビビる校正 | メイン | プリンタを買いました »

カバーの色校正が届きました

061108.jpg
以前翔泳社から出させていただいてた「パソコンマナーの掟」という本があったのですが、これの文庫が来月6日に発売の運びとなりました。んで、そのカバー色校があがってきましたよと。

カバー色校というのはあれです。こんな色で仕上がりますけど、あってますか~という確認のフェーズです。違ってたら「もうちょっと墨を強く」とか言いながら、想定の色に近づけていくことになります。このあたりについては、私の方で正確な色指定をすることはまずないので(これまでに1回くらいしか経験がない)、正しい指定がどんなのだかは知りません。

で、今回の色校。ぱっと見の印象でも、デザイナーさんに見せていただいてたのと色味が違ってるのがわかります。墨がうすいのか、はたまたマゼンダがうすいのかはちょっと判断できないのですが、少し想像よりも色が浅い。今回のデザイナーさんは「微妙~に赤味をいれた黄色」とか、そのあたりの案配がとてもすばらしい人なのに、その味が出てないのです。

ほっといてもデザイナーさんの方で色の指示が出るんでしょうけど、とりあえずこちら側からも「赤が弱いっす」と編集さんにご報告。
聞いてみると、やっぱりデザイナーさんの方からも「墨が弱い」と指示がとんできてるらしいです。

せっかくの出来映えなので、うまく反映されてくれるといいなぁ。

今回のカバーは、小さな判型のくせして押しが強く、かなりのお気に入りです。
中身に関しても、今回は連載時に編集側で入った修正をすべてオリジナル状態に戻し、その上で加筆修正しまくって、さらにイラストも数点書き加えたりしています。さらに装丁も色々とこっていただけました。
そんなわけで、個人的には「文庫化」というよりも「文庫サイズでリニューアル」くらいの勢いで捉えてたり。なので売れて欲しいなぁ…と思うココロなのです。

うん、もっとも「売れて欲しい」のは毎回思うことだけども。

年末なのでまだまだ先だなぁとか思ってたら、もう1ヶ月切ってるんですよね。
ほんと今年は、時の過ぎるのが早いです。

【 関連記事 】

コメント (2)

shin0211:

ふふふ
もちろん、買いまっせ(^^)v

JAGI:

文庫になるのを待ってました。

コメントを投稿

About

2006年11月 8日 11:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ビビる校正」です。

次の投稿は「プリンタを買いました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加