Web連載更新チェックアンテナ

« いつものパターン | メイン | WEB+DB PRESSで新連載 »

束見本がやってきた

070227.gif
来月10日に発売予定の新刊本、「会社じゃ言えない SEのホンネ話」の束見本が届きました。

束見本というのはあれです、本物と同じ紙とページ数とで綴じてみて、それにカバーとかをぐるっと巻いて仕上がりを確認する見本のことです。なので外見は「おお、できたんだ!!」と一瞬思うんだけど、開けてみたら全部白紙でちょっと笑っちゃうというか、思わず本屋に置いてみて…なんてイタズラをしたくなる見本です。

今回はデザイナーさんのアドバイスもあって、「どぎついピンク」と「ギンギラギンな金色」でカバーを構成してみました。なかなかに頭が悪そうというか、この悪趣味さが最高です。

ちなみに、写真で束見本の下に敷いてあるのが、カバーの下にくるはずの表紙見本。んでもって、その上に載ってる薄ピンクの奴が別丁扉というらしいです。別丁扉ってなにと聞かれても、私は知りませんので答えられません。

この本はNETWORKWORLDという雑誌で連載していた、「SEのねどこ」「SEのホンネ」というコラムエッセイを単行本化したものとなります。単行本化といっても、文章はガシガシ書き直したし、各話にいっこずつ4コマを付加したしと、自分なりにやれる工夫は詰め込んでみましたぜという一冊になってます。

なので気が向いたり、宝くじが当たったり、期末ボーナスが出たりしたんだぜやっほいという方は、どうかお買い求めいただけますと、とてもとても嬉しいかつ助かりますので、よろしくお願いいたします。

【 関連記事 】

コメント (6)

てらら:

なんか…その配色は、本屋に詰まれたら、すごい事になりそうですね。楽しみです。

しかし、「SEのねどこ」?寝床?それは、やっぱり、会社のデスク??…なのでしょうか、やっぱり。個人的には、応接室のソファもよく利用しましたが(苦笑)

クリマロ:

久しぶりの新刊発行ですね。おめでとうございます!
もちろん、購入決定です。
私にとっては、「きたみ師匠」とでも呼びたいくらい
あなたにはまっております。

瑞月 夕美:

新刊ですね♪
本屋に予約に走ります。

最近やっと「ネットワーク重要用語解説(2003年版)」と「XPネットワークスタートアップガイド」を手に入れました。
(もう本屋さんには「廃版です」とか言われて取寄せしてもらえないんです。)
さて、これを使ってまた職場の新人クンたちを教育しようと思いきや・・・

ワタシ転職シヨウトシテルンデシタ・・・

yuki:

単行本になるのを楽しみにしていました。

まゆとーちゃん:

初めまして。
IT業界に身を置くものとして自虐、哀愁、徹夜という言葉が涙を誘います(笑)
新刊楽しみです。
今回も「ああ、そうだよねぇ」とうなずきながら読むことになるんだろうなぁ。
発売日が待ち遠しいです。

kmiura:

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。

ついに新刊ですかー!!
自分は4月から新社会人になり、発売日付近は研修で忙しくなる予定ですが、
合間をぬって、書店に走りたいと思います。
これで楽しみがひとつ増えました!
# あぁ、でも書店店頭で売り切れてたらどうしよ。。予約したほうがいいかな。。

コメントを投稿

About

2007年2月27日 12:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「いつものパターン」です。

次の投稿は「WEB+DB PRESSで新連載」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

おすすめソフトウェア(広告)

フィードを取得