Web連載更新チェックアンテナ

« ここほれワンワン | メイン | ほぼ改訂版な税金本 »

なかなか決め手に欠けちゃう我的携帯事情

070523.gif
auとsoftbank mobileがそれぞれ夏モデルを発表したのをうけて、またまたケータイ欲しい欲しい病が再燃しかけています。
【速報】ソフトバンクモバイル、夏モデル新製品として13機種を発表
【速報】KDDI、au端末15機種と新サービスを一斉に発表

自分の場合、「薄型機」で「Bluetooth」を搭載して「おサイフケータイ」に対応してて「予定表や住所録などをPCと簡単に共有できる」ことが必須で、さらに「ボイスレコーダ」が欲しいなぁ…というのが、ケータイに寄せる要望のリストです。もちろん、サクサク軽快に動作することや、通話品質がいいなど、ケータイの基本的な土台部分は、いいにこしたことはありません。

あ、画面も高解像度な方がうれしいな。

で、新機種をつらつら~と見る。画面解像度とBluetoothだけで見ても、私的に「イイ…かなぁ」と思えるのはシャープの912SH@softbankとW54T@auの2機種くらい。できればキャリアはauの方がイイのココロなので、そうすっと候補はW54Tのみ。

これなら、「薄型機」「Bluetooth」「おサイフケータイ」「ボイスレコーダ(W52Tに積んでたから、これもついてんでしょ)」は満たせそうです。でも、「予定表や住所録などをPCと簡単に共有できる」がネックになりそう。

Bluetoothでシンクロできればいいんですが、まずもってそれが望み薄なのは間違いない。
それなら今使用中のW41CAみたいに、クレードルがあらかじめUSB接続されていて、そこにのっければシンクロできるようになる…という機構でもOKなんだけど、どうも検索した限り前機種まではそういった機構がつけられていた気配はない。ワンセグ用に横置きクレードル化までしておきながら、なんでそーなってないのよムキー…とハンカチのひとつも噛みたくなるほどにその気配がない。

なにげに一番使うんですよねぇ。ケータイの予定表って。

冒頭で「再燃しかけ」と書いたのがこれで、けっきょく新モデルをもってしても、自分の用途には今ひとつ合致してくれてない。うーん。カシオがBluetoothを積んでくるか、東芝がクレードルにUSB端子つけるかするだけで100点満点が出来そうなんですが…。

早くケータイを新調したいなぁとか思いながら、またまたそうは出来ないままに秋モデルとコンニチハしちゃいそうな気がします。

【 関連記事 】

コメント (4)

くれはん:

suだったらau my pageで共有できると思いますが
あれではだめなんでしょうか?

くれはん:

suってなんだよorz
sbとごっちゃになってる

当然auのはなしです

NAT33:

予定表ってことなら、WMか、S60のスマートフォンが一番出来は良いですね。PCとの同期も当たり前のように出来ますよ。と言うか、最初からそれを前提にした設計になっています。

ただ、国産機ではないので、おサイフケータイとかの国内サービス未対応なのが玉に傷なんですけどね。

個人的に、Bluetoothを求めると国内機種よりは、海外のNOKIAとかに走ったほうがまともな製品が多いと思います。

こま:

中で見かけて、おっと思ったのは、L704iかな。赤いLEDがパッと光るやつ。最近ではあれが一番面白そうだったかも。ま、他にもいろいろあるんだろうけどね。

コメントを投稿

About

2007年5月23日 15:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ここほれワンワン」です。

次の投稿は「ほぼ改訂版な税金本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加