Web連載更新チェックアンテナ

« バイク駐輪場を探索中 | メイン | どがしゃんと泣く »

広島~名古屋と講演行脚ってきました

070612.gif
先週末の土日は、広島で1講演、名古屋で2講演と飛び回ってまいりました。

まず広島に新幹線ののぞみで移動。暖かい反応の来場者にめぐまれながら講演を無事終了して、その後控え室をお借りして夕方まで仕事。知人がごちそうしてくれるとのことだったので、夕方からおいしい和食の店に連れて行ってもらい、ほどよく酔っぱらった身を最終の新幹線につめこんで名古屋へついたのが23:30。

翌日の名古屋は雨。
げげげとうなだれながらもホテルでビニール傘を買い込んで会場へ移動。前回とちょっとだけ変更になった会場は、ロッカーつきの控え室や話しやすい講演会場、自由に飲めるコーヒーなどでかなりいい感じ。そして1回目の講演。かなりいい感じにできた気がする。

うん、ここまでは完璧…でした。
いい気持ちで、2回目の講演時間までシコシコと控え室にて仕事をこなします。

で、問題は2回目だ。名古屋でやった2回目の講演なのですよ。
今回、この2回目に関しては「別のテーマで」と依頼を受けており、そのため新しい内容で講演を行ったんですが…。

これがもう最低で。
話しながらもうゴメンナサイって感じの仕上がりで。

普段話してる講演に「転職活動に対する主張」のすべてを詰め込んでたもんだから、「別テーマで」と意識しすぎた挙げ句、なんの主張も入れ込めなくなってしまっていたようです。別テーマといっても切り口を変えればいいだけの話なんだから、主張自体はちょこちょこかぶっててもいいはずなのに…。
さらには今回「ちょっとスライドにこってみよう」とした結果、内容がおろそかになったことも否めません。
これなんか、一番やっちゃいけないことだよ。しかもパワーポイントのアニメーション機能とタブレットPCのインク機能は相性が悪いみたいで、スライド上のグラフィックが崩れたり反応しなかったり表示されなかったりとこの点も最悪で…。

あと、直前にいじった部分が、前後で整合性取れない話になっちゃってたってのもあったな。

講演後、会場で出た質問に「もっと突っ込んだ話を」というものがありました。これがすべてをあらわしてるような気がします。
控え室に戻った後、「どうでした?」と聞かれた声に「最低の出来でした。すみません」と答えました。「またまたぁ」と軽く流してもらいましたけども、ほんと申し訳ない出来だったと思います。

講演を聴きに来てくれた人たちの、最後の「腹立たしげな、吐き捨てるような表情」が今も頭から離れません。時間を無駄にさせてしまいスミマセンでした。

って、ここに書いても詮無いですが。

ただ、失敗は成功の母とはよく言ったもので。この経験はかなりの勉強になったと今は思います。名古屋からの帰りの新幹線でうんうんうなり続けていたのは伊達じゃありません。
同じ轍を2度は踏まないように…じゃないな、この失敗をちゃんと活かして、来てくれた人たちの時間をちゃんと実のある時間にできるよう努力したいと思います。

【 関連記事 】

コメント (5)

Turkey:

きたみさん 講演ご苦労様でした.

名古屋での2回目の講演では、ちょっと欲を出されたのかもしれませんね.
でも、この経験を糧に次回は更に充実した講演になる事でしょう。

私はアメリカ在住ですので講演を聴きに行く事が出来ず残念です。

Keep chin up!(顎を上げて=>がんばって!)

瑞月夕美:

え~、流行の麻疹にかかってしまい
今回の講演聞きに行けなかったです。

テーマが1部2部違っていたので「聞きに行くぞ」と
意気込んでいたのに。。。

またどこかでリベンジすることがあれば
ぜひ、聞きに行きますね♪
次回は楽しみにしています。

るき:

広島の講演に行ってきました。
早めに到着してしまい、なぜか最前列に陣取ることになったので、「あ、タブレットPCだ~」なんて事前チェックしてたり(笑)
私は異業種転職を経験して、この業界に戻ってきたのですが、うなずけるお話が多かったと思います。
ちなみに私は税金本がきっかけで、きたみさんの愛読者になりました。ライブを聴く機会にめぐまれて嬉しいです。
名古屋は2回公演だったんですね。転職話のバリエーションとはいえ、「はじめてしゃべる内容」っていうのは、けっこうプレッシャーかかっちゃいますよね。でも、失敗もしっかりプラスの経験になさるところが、さすがきたみさん。
これからも、機会があれば、ぜひまた聞きに行きたいと思いますので、よろしくです。

mine:

名古屋の講演を聞きに行きました。
(もちろん2回とも参加)
きたみさんの講演会を聞きに行くのは初めてだったのできたみさんがどんな人なのかを見に行ったようなものでしたが…
でもたしかに2回目の講演は「エンジニアの転職~企業選びから面接対策まで~」というタイトルからしてみると何か物足りないというか心構えだけ?という印象を受けましたし、2回目の講演が終わった後に突っ込まれてしまい、たじたじといった感じでしたね。
そこで突っ込めなかった僕も人のことは言えませんが…
次は突っ込み(質問?)が出来るように準備してから講演会に参加しようと思います。
今度は関東で行われる講演会に参加したいですね。さすがに何度も名古屋-東京間を行き来するのは大変なので(笑)

そばじま:

講演経験者は誰もが通る道。
今では立派にこなす講演者も、最初はみんな失敗しています。だからこそ、次につながるのです。
がんばってくださいね。

コメントを投稿

About

2007年6月12日 23:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「バイク駐輪場を探索中」です。

次の投稿は「どがしゃんと泣く」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

おすすめソフトウェア(広告)

フィードを取得