Web連載更新チェックアンテナ

« 解放されました | メイン | なんかダサい »

絶叫の庭仕事

070829.gif
ようやく解放された喜びの結果をですね、庭仕事にぶつけようと思いました。芝刈りって奴です。
で、庭に出てふと窓を振り返ったら、ブーンと一匹の蜂が。その先には、「いっしょうけんめいがんばって作ってまっさー」という案配の、それなりに完成を見せつつある蜂の巣があるではないですか。

こりゃいかんと。
子どもたちのこともあるので、当然これはさっさと退治しなきゃいけません。

でね、殺虫剤使ってプッシューとやっつけたんですよ。そこまではいい。うん。
その後で、蜂の巣の残骸をどうにかせんといかんなとなりました。家の壁にべっとり土塊がくっついてるのはイヤんですし、中にあるであろう死骸を放置しておくのもイヤんだし。それで、これに関してはカミさんが頑張ってみたようなのです。

しばらくしたら、仕事部屋にカミさんがなだれこんでまいりました。なんか草がどーたらとか、足がどーたらとか、騒ぐばかりで要領を得ません。とりあえず危険な話ではないみたいなんで、「じゃあオレが後でやる」ということにして、放置しておきました。

しばらくして仕事の区切りがよくなったので、「んじゃやるか」と再び庭に向かいました。
土をこそげ落とすためのスコップと、それを受けるためのバケツを抱えて向かいました。

んで、ザクッと。ぼろぼろ土がこぼれます。なんか中から蜂の子どもが出てきます。ありゃ、生きてる。しぶといなぁと思いながら、意に介さず蜂の巣をザクザクと。

なんか、寝ワラなのかなんなのか、やたらと草が出てくるんですよね。

※虫が苦手な方は、ここでお引き取りください。

なんだろーなーと思いながらザクザクザク…。よく見たら草じゃないな…と。
大量にボロボロ落ちてくる草みたいなこいつには、決まって黄色い丸い物体が付属しているのです。

………。

…そういやウチの庭って、クモがいっぱい居たよなぁ。

………。

…エサ?

もうそっからは「ぎゃーーーーー」ですよ「ぎゃーーーーー」。カミさんが仕事部屋になだれこんであわあわ叫んでた「草」とか「足」というキーワードも、この瞬間すべて理解できました。
でもほっとくわけにいかないし。他にやれる奴もいないし。

ザクザクザク…とですね。心の中で絶叫しながら綺麗に始末いたしました。
こんだけ体中に鳥肌がたったのは久しぶりです。

【 関連記事 】

コメント (4)

danger:

蜂の種類にも寄りますが、刺されて死人が出るのもあるんで注意してくださいね。
中学生くらいのときに神社にあった大スズメバチの巣を駆除したときに相当怖い思いしましたので(汗)

エサと言えば・・・
最近追い払ったイタチが床下に巣を作っていて☆▽×ピ~って感じでした。
蜂の方が何倍もマシです。

あぁぁ、読んでて痒くなりました。

用水路:

まさしく
「うわぁぁぁぁぁぁあ」
ですね。
色々な意味でお疲れ様でした。

mamedaifuku :

あー恐ろしや。今読みながら、寒いぼが出まくってます。
ただでさえ虫嫌いなのに・・・ 
きたみさんの心境とっても理解できました。

コメントを投稿

About

2007年8月29日 14:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「解放されました」です。

次の投稿は「なんかダサい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加