Web連載更新チェックアンテナ

« SCALA RIDER Q2で実走してみる | メイン | 清澄の大スギ [房総の魅力500選 自然:96] »

SCALA RIDER Q2とBTAG-II

081016.jpg
というわけで、連日しつこいですが、またまたSCALA RIDER Q2の話です。

今回SCALA RIDER Q2をお借りするにあたり、ちょっとわがままを言って別のものも同時に借用していたのです。
それが「BTAG-II」という携帯電話通話用アダプタ。Bluetooth機能のない携帯電話でも、ハンズフリー端子に接続することでBluetooth接続が可能になるという一品です。

たぶんこれを買ってまでケータイをBluetooth接続しようとすることはないと思うものの、Bluetooth接続時の音質がどの程度のものか確認してみたかったんですよね。

で、試した感じ。明らかにFMラジオとは比較にならないキレの良い音質で、そりゃそうかと笑っちゃうほど違いがありました。試しにケータイのミュージックプレーヤーを使って音楽を流してみて、その間に着信が来たらどうなるかやってみたんですけど、ちゃんと「ミュージック停止」→「通話」→「通話切」→「ミュージック再開」ってなるのね。ああ、よくできてるなぁ。

それで思ったんですが。

自分の使い方だと、多分インカムの使用はカミさんとのツーリング時が一番多いように思えるんです。
カミさんとはともにNTT docomoで家族割にしているため、いくら話しても通話料はかかりません。
ってことはSCALA RIDER Q2間で会話するよりも、Bluetooth経由でケータイ通話した方が距離の制限無く話し放題で便利なシチュエーション多いんじゃね?…と。

うーん、やっぱBluetooth機能は欲しいなぁ。
BTAG-IIそのものは、思ってたよりも小さい機体で質感もよく、「ああ、これ欲しいなぁ」と思わせるに充分なものでした。なにげにこれつけた状態でも、RAMマウントの防水パックに入っちゃいそうなくらい小さいんだもんね。
こういうのが3,680円くらいで買えるようになると、ひょいと手を出せるようになるんだけども。

ちなみにこのBTAG-II。SCALA RIDER Q2とのペアリングだと、「ポコ…ポコ…」と小さく太鼓でも叩いてるような、そんなノイズが入って「実にクリアな音声だ」とまではいきませんでした。極々小さい音ではあるんですが、これなんなんだろ。借用中の2台どっちで試してもポコポコいうんだよなぁ。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2008年10月16日 16:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「SCALA RIDER Q2で実走してみる」です。

次の投稿は「清澄の大スギ [房総の魅力500選 自然:96]」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加