Web連載更新チェックアンテナ

« 36歳になりました | メイン | 大阪、行ってきました »

iPod touchに首ったけ

081120.gif
土曜日にプレゼントでもらってから、ずっといじってさわってしているiPod touch。これ、さわればさわるほど手放せなくなっていきますね。すごいやコイツ。

元々なんでtouchが欲しかったかというと、手帳代わりに使えるスケジューラが欲しかったのです。昔auでCASIOのケータイを使ってた時は、USB接続のクレードルが付属していて、それこそPDA感覚でシンクロできたもんで、主にこれをスケジューラとして使ってました。締め切りとか(そんなに多くはない)人に会う予定とかがわかればいいので、自分の場合かなり簡素な奴でも事足りてしまうんです。

ところがdocomoに移ってからは、これができなくなっちゃった。
できなくはないんですけど、いちいちケーブルを自力でつないで…としなきゃいけないのでかったるい。かったるいスケジュール管理は大抵瓦解するのが自明の理なので、しょうがないからGoogleカレンダーを使って、ケータイからはi-mode経由でそれを見るようにしていました。

でもねぇ、月全体の予定がぱっと見れないんだわこれが。
しかも表示されるまで時間がそこそこかかるので、打ち合わせ中に「今月の予定は…」なんて話になった時にさっと見れない。多分無理に見ようとしても、待ち時間の間に「じゃあ日程の候補をいくつか後でメールしときますので」となるのがオチ。ささっと見れないスケジューラに価値はないのです。

で、iPod touchですよ。App Storeで買い足す必要はあるんですけど、どうもGoogleカレンダーと同期して、月全体の予定がさっと確認できる状態で持ち運べるアプリがあるらしいなと。これはいいんじゃないか、買う理由になるんじゃないかとかうんぬん。

ほら、もともと定期的に「iPod欲しい病」にはかかってた身なもんですから。

ここ数日アプリを入れたり環境設定したりした結果は、「これはいい」どころじゃなくて、「めちゃくちゃいいやんかなんでもっと早く手を出さんかったんやこれはすごいぞめちゃ惚れや」という案配です。
カレンダーの件もそうなんですけど、今までどうにも解決しなかった「デスクトップとノートPCとPDAとの間でメールを同期させる方法」にもスペシャルウルトラバッチリな解が提供されていて、その点でもちょっとこれは手放せないなという感想を抱きつつあるのです。まぁ、これに関してはGoogleさんの手柄でもあるんだけども。

これであとはペンとソフトウェアgraffitiがついてたら100点満点だったなぁ。
なんか周辺も「懐かしのPalm文化がより洗練されたもの」みたいな香りがちょこっとしたりするんですよね。NewtonがあってPalmがあってtouchで再び帰ってきた…みたいな。
それも実にいい感じ。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2008年11月20日 17:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「36歳になりました」です。

次の投稿は「大阪、行ってきました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加