Web連載更新チェックアンテナ

« キャンプに行ってきました | メイン | 靖国通りは超ヤバイ »

プレッシャーからの解放

090519.gif
というわけで、16日(土)に有楽町の東京国際フォーラムで講演をしてきたわけですよ。

今回は講演自体久しぶりだったというのに加えて、あえてガッチリした原稿を作らずに要旨だけをメモってアドリブで話すようにしたのもあり、「本当に大丈夫かしら」とバックンバックン緊張しまくりました。
何回事前練習しても、そこそこ時間通りに話せたので大丈夫だろうとは思いつつ、でもいきなり真っ白になった時に原稿なくてリカバリーできるかしらと不安になりつつ迎えたわけですが、なんとか固まることもなく無事終えることができたと思います。はた目には緊張してるようにも見えなかったみたいなので、そこそこ上手く話せてたんでしょう。

あー良かった。
一週間くらい前からどんどん緊張してどんどん眠れなくなってたんですが、土曜日以降は解放感に充ち満ちていて、もうビールがおいしくて、ぐっすりたっぷり熟睡の日々ですよ。

自分なんかには講演はやっぱしんどいです。

でも、こういうプレッシャーの中に身を置くという機会をせっかくいただいてるんだから、逃げ腰にならずなるべくがんばるようにした方がいいんだろうなぁなんてことを思ったりしました。

当日は、140名強の方が来てくださってたらしいです。たくさんの方が立ち見になっちゃってましたが、それでも最後まで聞いてくださり本当にありがとうございました。

【 関連記事 】

コメント (4)

Turkey:

講演ご苦労様でした.いつかはキタミさんの講演を聴きたいです.
米国で行う予定はありますか?ムリですよね.(残念)

ピロ吉:

講演お疲れ様でした。
そして、しびれるようなお言葉をいただき、ありがとうございました。
私の職も転びっぱなしなんで、何か勇気をもらった気がします。

hiro:

きたみさんの講演を聴く目的で国際フォーラムに行きました。一番前の席で聴きました。
今自分の能力に自信を失っているSEは沢山いると思います。私もその一人です。
きたみさんのエールをいただいて、せっかく良い能力を持っているんだから、それをうまく活用していきたい、と強く思いました。道を探します。
ありがとうございました。

hiro:

実際、きたみさんのように他業種に行って生計を立てることができている元SEってどれくらいいるんでしょうか。
そういう人たちの体験談を集めて、エッセイで紹介してもらえませんか?

コメントを投稿

About

2009年5月19日 21:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「キャンプに行ってきました」です。

次の投稿は「靖国通りは超ヤバイ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加