Web連載更新チェックアンテナ

« ついったったー | メイン | アーロンチェアって実は安い? »

げんなりしちゃう話

090729.gif
最近テレビやネットを見てると否が応にも選挙関係の話が飛び込んでくるわけです。で、最近おもしろいなーと笑っちゃった中にはこんな動画なんかもあるわけです。


民主党の公約に現実味があるように思えないってのは至極まっとーな話なので、ケタケタケタと笑っちゃうわけですよ。

ただその一方で。

高速道路無料化のくだりについてはなんだかなーと。だって、すぐさま無料化をするしないの違いはあるにせよ、今お金を取ってる高速道路だって「償還が終わったら無料にします」という約束の上で作った道路たちじゃなかったでしたっけ。
なので、無料化について「維持費がどー」とか「NEXCOが民間会社である意味がうんたら」とか「不慣れなドライバーがいっせいに乗り込んできてうだうだ」なんて話が出ると、その度に「ああ、本当にこの人たちは"償還が終わったら無料化します"という約束を守る気は皆無なんだなー」と思えてげんなりしてしまうのです。

つまり今度の選挙って、「いっさい今までの約束を守るつもりがない政党」と、「いっさい守るつもりのない約束を掲げている(ように見える)政党」と、あなたはどちらを選びますか?と思えてしまうわけで。
そう考えて先の動画を見ると、「借金漬けで約束を守ろうともしない旦那の愚痴を聞いてた口先だけのサギ男が、ボクノトコヘオイデヨと口説き落としてる図」にも見えてきて、この女の人はつくづく男運がない…としか思えなくなっちゃったりも。
女の人がつまり自分たち有権者たちでございますというのが、なんとも笑えない話ではありますけども。

【 関連記事 】

コメント (5)

かず:

ネクスコ西日本の偉いさんも反対してましたね。
おまえが言っちゃっていいの?
って思いましたが。

通りすがりさん:

甲斐性無しか、詐欺師か、ということで見るとまだ甲斐性無しの方が救われるかと。

I出:

「高速道路の無償化」については、数年前に自民党の政治家がハッキリと撤回しましたからね。
その時点で既に公約違反なんですよね。

財源がどうのっていうけれど、元々は国債を乱発して財源に充てているだけなので、将来世代にツケを残しているのが今の政治なわけです。

民主党も国債については明確なことは表現していないし、実は一番知りたいところをごまかしていて、耳に心地いいところだけをお互いが言っているな、という印象です。
なので、結局は消去法で選ぶしかなさそうだなあ。。。ネガティブで嫌なんだけど、この考え方。

匿名:

ヨーロッパなんかの高速は基本無料だけど日本と違って片側4車線とか広く、それ以前に基幹となる道路が無数にあり迂回が普通できる。それに比べて日本は基幹となる道路が少ないため迂回する道が限られる。先日の山口県での災害で主要道路が通れないので高速を無料で迂回路として解放したのがよい例、民主党が言うように高速道路を無料化すれば確かに良いこともあるが、反面一般道路化することによって唯の主要道路と化して高速走行できなくなるのは目に見えている(首都高のように渋滞ばっかりしている道路もありますが)。それなら有料化を続けてその代りに料金を半額以下に安くして高速道路を維持してほしいと思うのはおかしいのでしょうか?

鉄ちゃん:

そんなことより
なんでいまだに道路で自動車なんだか。
空にはチューブが飛び交っててその中を無公害車が走ってないとそろそろおかしいでしょう。21世紀なんですよ。

コメントを投稿

About

2009年7月29日 10:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ついったったー」です。

次の投稿は「アーロンチェアって実は安い?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加