Web連載更新チェックアンテナ

« 高滝湖畔の美術館とダチョウ肉 | メイン | 息子が育ってる »

メガネを新調しました

101015.gif
というわけで、「こりゃいかん最近左目が痛くなって頭痛にまで至るのはきっと度があわなくなってきたせいだ」と、メガネを新調してまいりました。なんせ前に作ったのは4年ほど昔のことになりますから、度があわなくなってきてても「そりゃそうだ」状態なんですよね。あん時も確か目が痛くなるようになって、慌ててメガネ屋に駆け込んだんだった。

今回のはほぼ完全に仕事用なので、しゃれっ気なくていいやーと、近所の安メガネ屋さん製。ものは試しに「像が歪む」と言われている安い球面レンズ仕様です。本当に歪むのか、どんだけ歪むものか見てみたかったの。

今は新調してから2日ほどが過ぎたあたりで、少しずつ新しいメガネに慣れてきたのか、夜までディスプレイの前にいても目が痛くなったり、しょぼついて開けてられなくなったりすることはなくなりました。最初は左右に首をふるとぐにゃぐにゃ景色が歪んで酔いそうだったけど、右目の度をちょっと調整しなおしてもらったら、歪みはあんまし気にならなくなった(でも、昔作った両面非球面レンズなメガネをかけると像がクリアでびっくりするけど)。

それでわかったことがひとつ。

「度のあっているメガネを使っていると、目が疲れないから頭が痛くなったりしないんだけど、元から集中力に欠けるので、仕事の能率は結局変わらない」

なのでした。
…うーむ。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2010年10月15日 11:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「高滝湖畔の美術館とダチョウ肉」です。

次の投稿は「息子が育ってる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加