Web連載更新チェックアンテナ

« メガネを新調しました | メイン | ライムグリーンがやってきた »

息子が育ってる

101110.gif
上のイラストはどんなシーンかというと、バッタを捕まえようとしているところ。それも、ムスメの飼っているカナヘビのエサとして。

カミさんとムスメを「大好き」と公言してはばからない末っ子である我がムスコ。今年に入って、夏頃から「あれ?」と思うことが増えてきたんですが、どうも「オレが守る!」的な自覚が芽生えてきているようで、2人のために働く姿を度々見かけるようになりました。

昔は虫を見たら「虫!虫!」と言って逃げてたり、車に乗ろうと外に出たら、車と庭木の間にはられたクモの巣にからめとられていて「た、たべられる!助けてパパ!」と顔面蒼白で叫んでいたりした彼なのですが、最近はひと味違うのです。

あいかわらず虫が苦手なムスメが、「きゃー虫!」と行ったら、さささと駆けつけて虫を退治!
クモはさすがにさわれないカミさんが「あ、クモ!」と行ったらさささと駆けつけて手づかみで外に持ってって放流。

そしてムスメが「カナヘビを飼いたい」と言って、カミさんに「アンタはエサの虫取ってきたりできないでしょ、死なせるだけだからやめなさい」と止められてるのを見るや、「オレが捕まえてくるから!」と言って…。
そうしてイラストにあるような光景を、よく見かけるようになったというわけなのでした。

釣りとか行っても、しっかり魚をわしづかみするしねー。たくましくなったものです。

ちなみに、私は彼の守る対象に入ってないみたいなので、「自分の手に負えない!」という生物があらわれた時には、すかさずヘルプに呼ばれます。
カマキリとか、アオイソメなんかは、まだダメらしい。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2010年11月10日 10:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メガネを新調しました」です。

次の投稿は「ライムグリーンがやってきた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加