Web連載更新チェックアンテナ

« 『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』を献本いただきましたのです | メイン | 息子の解説者ダマシイ »

落差がすごい

110128.gif
仕事が一段落したといって先日から本を読んだりと脳の栄養補給に努めてるわけですが、やんなきゃいけないのはそれだけでなく、土日に遊んでやることもできずにいた、子どもたちに対しても罪滅ぼしをしなきゃいけません。

そんなわけで、昨日は「逆上がりできるようになったから見てくれ」という息子の願いに応じて、幼稚園へお迎えに行ってました。お迎えして、そのまま園庭の鉄棒で逆上がりを見せてもらう予定だった。

約束通りお迎えに時間に行くとですね、「あ、パパがきたー」と、そりゃもう嬉しそうな顔で駆け寄ってきてくれるわけですよ。んで幼稚園といったら息子のテリトリーなわけでしょ。そのテリトリーに自分が来たのが珍しくてちょっとハイになっていて、少し鼻息荒めにアチコチ連れ回して紹介してくれるわけです。

そりゃまぁねぇ…、これがかわいくないはずがない。多分とろけまくりの顔で、息子の後ろをついてまわってたと思います。

ところが逆上がりの段になると、どうもこれがうまくできない。できないのはまぁいいんですけど、なんか見てて体に力が入ってない。あれ?と。

帰って熱をはかってみたら38度を超えていて、そのままどんどん上がっていって…。
昨日は反応が出なかったので、今朝方再度カミさんが病院連れて行ったら見事にインフルエンザとお達しがくだりました。新型のAらしい。

そんなわけで今は、ぜーぜーはーはーと伏せってる息子。
その直前までがえらく輝いていたので、なんというか余計にせつなくなっちゃうのでした。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2011年1月28日 11:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』を献本いただきましたのです」です。

次の投稿は「息子の解説者ダマシイ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加