Web連載更新チェックアンテナ

« 落差がすごい | メイン | 情報処理技術者試験用テキストの発売日が決まりましたのです »

息子の解説者ダマシイ

110131.gif
先週末からインフルエンザでふせってた息子。なかなか熟睡もできないみたいだったので、「ちょっとでも気がまぎれれば…」と最近お気に入りのポケモン映画をレンタルしてきたんです。土曜日に。

そしたらむっくり起きて、出てくるポケモンをひとつひとつ解説するわけですよ。
どうも息子の幼稚園にポケモン博士がいるみたいで、その子に教えてもらったんだと、すげー真剣なまなざしで「こいつの技は…」とか「こいつは強くて…」とか、本当に真剣に語ってる。キリッってまなざしで。

「ちゃんと聞いてる?」って感じで、時折チェック入れる余力があるくらい、元気に語ってる。

39度超える熱で伏せってたのにすげーって思いました。ポケモンすごいです。

ちなみに息子はもう復活していて、治癒証明を出してもらえるまでの自宅待機期間に移ってます。
んでもって、メインで看病してたカミさんが今度はぶっ倒れてる。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2011年1月31日 16:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「落差がすごい」です。

次の投稿は「情報処理技術者試験用テキストの発売日が決まりましたのです」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加