Web連載更新チェックアンテナ

« 粘土こねこね | メイン | [雑誌] Software Design 2012年8月号 »

ハンドルブレースをつけてみた

120711.jpg
蘇我にあるでかいバイク用品店のライコランドが閉店しちゃうというので、閉店セールをちょっとのぞいてきました。普段は値引きされないメーカーのウェア類までもが軒並み3割引になってたりと、かなり強烈なプライスのものもあったんですが、残念ながら自分のお目当てなものはなし。

そんなわけて、前から気になってたハンドルブレースだけ買ってきました。2割引でした。

目的は、iPhoneの防水マウントをもう少しタンクから離れた位置に移したかったこと。あと見た目。できれば時速100キロ付近で起きる不快なハンドルの振動が取れたらいいなーという、まっとうな目的もちょっとあります。

で、つけてみたわけですよ。
つけたら走ってみないと効果はわからんというわけで、ちょっと走ってみたわけですよ。

そしたらえらい青空で。千葉のこのへんはセミも鳴き始めていて、いかにも「夏~」って感じになってまして。もうそしたらもう。途中で缶コーヒー飲んで空眺めてたらもう。

「ああ、このまま全部ほったらかして館山あたりまで下ってしまいたい」
とか思ってもう。

いや、帰りましたけどね。

ハンドルブレースの効果は…どうだろう、ブラシーボ的には「なんかブブブブブって振動がビビビビくらいの細かさに化けた気がする」ような感じがしています。
安かったし、なんかカスタムしてるって見た目になった上に、無理なくiPhoneマウントできるスペースが作れたので、まあ買ってよかったかな。

ちなみに買ったのはこちらの品。HARDY社製 EZアタッチハンドルブレースのSHORTサイズです。

【 関連記事 】

コメント (1)

情報処理技術者さん:

きたみりゅうじさん
こんにちは

貴殿のお陰で漠然と暗記していたコンピュータ用語のイメージを頭で出来るようになり、基本情報技術者に合格出来ました。
【応用情報技術者版のキタミ式イラストIT版】の出版を心よりお待ちしております。

コメントを投稿

About

2012年7月11日 18:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「粘土こねこね」です。

次の投稿は「[雑誌] Software Design 2012年8月号 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加