Web連載更新チェックアンテナ

« 深夜にひそむThinkpad Tablet 2の罠 | メイン | Thinkpad Tablet 2が届きました »

ZOTAC社製のGeforceビデオカードを新調した

130126.jpg
というわけで今回はNVIDIA社製のグラフィックスチップを積んだカードに乗り換えました。すごい安定してる。乗り換えてよかった。

今回は、たまたま3画面をやろうと思ったら「ウチのRADEONバグっててダメだ!新しいの買う!」となって買いかえを余儀なくされたわけですが、もともとウチのRADEONくんにはドライバのエラーでスリープ移行・復帰時にブルースクリーンになって落っこちちゃうことが頻繁にあるという持病がありました。
しかも3画面にしようと全コネクタを接続状態にしたら冷却ファンがけっこうな音量で回り出すようにもなって耳障りだった。

そんなわけで、いずれにせよ「ちょっとこれは買いかえた方がいいかも」と思うところはあったんですよね。なのでとても満足しています。

なにがいいって、本当に安定してくれているので、複数のアプリケーションを立ち上げたまま、作業途中のそのウィンドウ構成のままでスリープさせて、翌日はスリープ解除してそのまま作業の続きを開始する…なんてことがなんの障害もなくできてしまうのです。

もちろん、保存だけはしておきますけどね。

デジタルで4画面出力まで可能だし、コネクタが「ミニ○○」とかではないフルのHDMIなので安くなってるケーブルで大丈夫だし、3画面状態で使用していても特にファンがうなることもなく静かだし…。
やあ、良い買い物だった。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年1月28日 11:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「深夜にひそむThinkpad Tablet 2の罠」です。

次の投稿は「Thinkpad Tablet 2が届きました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加