Web連載更新チェックアンテナ

« PCメガネのその後 | メイン | 「変わらない」けど、「変わってない」なと »

太東漁港に敵情視察

130415.gif
しばらく釣りもご無沙汰してるし、午後から時間が空くなーということで、日曜日は外房の太東漁港までドライブがてら行ってきました。
といっても、朝から風がびゅーびゅー吹いてたので、釣りなんか落ち着いてできる状態じゃないだろという予測のもと、様子見がてら堤防にいるカニとか採って遊べればいいんじゃね程度。なので特に釣り餌も買ってません。

現地行ったらまあ風が強くて砂がビチバチ顔に当たって痛いのなんの。
しかもボラの幼魚がいるくらいで、他の生き物の影もありません。

仕方ないので、砂浜に落ちてる流木を集めて秘密基地を作ったり、ちょうど潮がひいてる時間だったので入江脇のテトラポッドをアスレチックがわりに探検したり。
あー、いつの間にかこれくらいのテトラだったら、自由自在に動き回れるようになったんだなー息子。でかくなったなーとか感慨にひたりつつ。

と、カミさんが堤防下にカニがひそんでるのを発見。網で取って遊んでるうちに「おびきよせるエサがないか」と言い始め、じゃあってことで「一応は持参しておいたイソメを模した疑似餌」で釣りの仕掛けを1個作って…。

としてたら、なんかしらんまに堤防の先っちょで家族全員が釣り糸垂らしてました。

太東漁港ではこの疑似餌で釣れた試しがないので、けっきょくなんも釣れなかったんですけどね。いつの間にか風も落ち着いていたので、そこそこ楽しかったです。

去年はなんだかんだと慌ただしくて行けなかったけど、今年は天然うなぎ釣りを達成できるといいなぁ。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年4月15日 12:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「PCメガネのその後」です。

次の投稿は「「変わらない」けど、「変わってない」なと」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

おすすめソフトウェア(広告)

フィードを取得