Web連載更新チェックアンテナ

« 太東漁港に敵情視察 | メイン | ペンホルダを改良する »

「変わらない」けど、「変わってない」なと

130416.gif
ブログを書く理由というと、「絵や文章の練習(なのでまんがの仕事やる直前は一時的に4コマが増えたりする)」とか「1回やった設定や工作の仕方をメモしておく(配線図残すの超重要)」とか「子どもの成長記録(意外と見返したら楽しい)」とか、まあ色々あるわけです。

そういう色々ある中のひとつに「初心忘れるべからず」というのもあります。

自分の場合は一度集中するとずーっといじってあーだこーだと試すんですが、なんらかの結論が出て事が終わると、丸ごと全部頭からすぽーんと追い出してしまうクセがあります。
そのおかげで、次の新しいものを試すに足る容量が脳に生まれるわけですが、はたから見ると単に「1回やったことを全部すっかり忘れちゃう」というただのおバカちゃんだったり。暗記が嫌いなのもあって、自分にとって脳みそは「考えるため」のものであって、「覚えるため」のものではなく、外部記憶に頼りまくりなのです。

だからですね、「初心」的なものも常時考え続けているものは別として、一度結論が出たものはすぽーんと忘れちゃうので、ブログに書き留めてたり(一時は『お仕事のカンヅメ』って連載で書き留めてた)するわけですね。カテゴリ的には『つらつらと思うこと』にだいたい全部ぶちこんでたと思う。

正直それすら忘れてたので、今日ひさしぶりにそのカテゴリを読み返してました。主にこのへん。
ドキンちゃんの歌はすばらしい
ブラックバスはつよいよな
タイタニックに思う自分自身の10年間
なんか縛られちゃってたんだよね
10年前の自分におくる言葉
最近『仮面ライダー電王』がなんだか身に染みる

「あー、そーだそーだ」と思いながら読み返せたので、とりあえず基本スタンスはぶれてないなーと安心はしたものの…。
あれ?確かに変わってはいないけど、本当に変わってないなオレと。

上に挙げた中で一番古いのなんか2007年、つまりは6年近く前で、自分がまだ30代前半だった頃なわけですよ。
その頃の自分の書いたものなんだから、もうちょっと「ふっガキめ」と思える程度には変わってないとまずいんじゃないのちょっとオレ、とか思ったりした。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年4月16日 09:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「太東漁港に敵情視察」です。

次の投稿は「ペンホルダを改良する」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加