Web連載更新チェックアンテナ

« 福島県の猪苗代湖でソロキャンプ3日目 | メイン | ウエルカムボードというのを描いてみた »

福島県の猪苗代湖でソロキャンプ最終日

130530.jpg
昨夜少々酒を控えめにしたのもあって快適な目覚めの朝。すでに職場で働いているであろう友人に「じゃあ、またなー」とメールを送って、いよいよ福島ともお別れです。

が。

インターチェンジに向かう途中、道の真っ正面に見覚えのある山が広がっていて、おおまさにあれは!とコンビニの駐車場でしばらく一休み。
「あそこに見えるの浄土平だよなー」
「そっかー、あんなてっぺんを走ってたのかー」
「そりゃあ雪も残りまくりで寒いわけだわ…」
などなど、しばらく見とれたっきりになって、なかなか出発しようという気がおきません。とにかく楽しかった。実に楽しい4日間でした。

うおー、絶対また来るぞ福島ー大好きだ福島ーとか固く誓ったりなんかして。

その一方で。

福島県内を高速道路で移動していると、「そうかこのまま行ってしまえば東北に出るんだな」と思うことが度々ありました。キャンプ道具一式積んでた時なんかは、「もうこのまま進んで行っちゃえばどこまでも行けちゃうな」とも。「いっそ行ってみるか」なんて怪しい思いにとらわれそうになっちゃったりも。

東北って、自分にとっては未知の世界なんですよね。
その未知の世界に、ちょっとこのままアクセルをひねっちゃえば、数時間も経ずたどり着けてしまうというのが、たまらなく魅力的に思えたわけです。

そんでもってそのまま本州最北端を目指すとなれば、その先には北海道の大地がまっているわけで…。

あー、行ってみたいなあ。それはやはり一度は行ってみたいなあ…と、あらためて強く思った数日でもありました。
いつか1カ月くらい期間をもうけて、東北~北海道ツーリングに出かけよう。うん、絶対行こう。

【 関連記事 】

コメント (3)

福島県人:

福島は東北なんだよ…一応…

ありゃ、これは失礼しました。東北だったんですね。
東北の一歩手前くらいのイメージを抱いてました(^-^;

りえりえ:

福島を好きになってくれてありがとうございます。
と、福島出身の私が言ってみる。

一昔前なら夏のいわきの海もオススメでしたが、さすがに今は人様にお勧めできる環境でないのが残念。
福島を高速で・・・の件に違和感を覚えたのは、勘違いしてたからなのねw
ぜひまた福島にお寄りくださいませ。

コメントを投稿

About

2013年5月30日 11:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「福島県の猪苗代湖でソロキャンプ3日目」です。

次の投稿は「ウエルカムボードというのを描いてみた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加