Web連載更新チェックアンテナ

« 『ワンフェス』なるものにはじめて行ってきたのです | メイン | イスで走るっス »

CLIP STUDIO PAINT EX をいじってみる

130731.png
普段はIllustratorというソフトを使って描いてます。
なのですが、その発売元であるAdobeがずいぶんふざけたライセンス形態に移行しちゃってるし、一冊丸ごとマンガエッセイを描いたりすると(只今10月頭発売に向けて装丁作業中)どうしてもマンガ的表現の部分で限界を感じることも多々。書き文字まわりの線の描写になっとくいかないとこもありますしねえ。

というわけで、マンガ描き用に特化した、CLIP STUDIO PAINT EX を買ってみたのでした。
正確にはComicStudioPro 4.0ってソフトを買って、そこから無償アップグレードでゲットいたしました。

うーん、最初の印象だと「けっこう軽いし、ベクターで描いても線の描写綺麗だし、いいねいいね!」だったんですが、いざ練習にと今日のコマ絵を描いてみたらけっこう重い…。
当たり前ですが、Illustratorと勝手が違う部分も多く、なかなかこれは…。

単発のイラスト描きにはやっぱIllustratorの方がいいかな。
とはいえ、(マンガ用の)表現力はまちがいなくこっちのソフトの方が上でしょうから、しばらく日記用途で練習してみて、少しずつ使いこなしていけるようにがんばろうと思います。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年7月31日 13:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「『ワンフェス』なるものにはじめて行ってきたのです」です。

次の投稿は「イスで走るっス」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加