Web連載更新チェックアンテナ

« バイク欲しい欲しい病と Highslide JS | メイン | 森に惚れる »

頭の中がすっかりハートマーク

130827.gif
ウチの近くにモトグッツィのバイクを扱っているお店といえばレッドバロンしかありません。なので「まさか新車は置いてないよなあ」とは思いつつも、でもひょっとして…と一縷の望みをのこして行ってきたわけです。

まあ、なかったんですけど。

ところがお店の人と話してたら、「同じモトグッツィのバイクなら1台あるので、そのエンジンかけるぐらいならできますよ-。エンジンの傾向を知る手助けぐらいにはなるんじゃないですかね」と、在庫車の中にあったアメリカンっぽいバイクを引っぱり出してくれまして。

これがもう、すっごい良かった。
バルン、バルルン、ドコドコドコドコって感じなんですが、アクセルを捻った時だけでなく、アクセルオフにした時のブルルンと車体に響く感じもたまらんのです。しかもここのバイク独特の挙動として、アイドリング状態でブルンとふかすと車体が右側に傾いてくるんですが、それがなんというか「なでなでしてやったら擦り寄ってくる犬」って感じでもう可愛くてたまらん(2度目)。

普段エンジンかけてもらったぐらいでこんなにニヤニヤしたり、しつこくまたがりっぱなしってことないよなーってくらいに、ずーっとブルンブルンさせてはニヤついてました。
でかい音量音圧は苦手なのでハーレーはあまり好きではなかったんですが、少しはハーレー好きな人の気持ちもわかったような気がします。

そしたらバイク屋さんがダメ押しにですね、
「この振動が走り出すと消えて、しかも高速に行くとV型のエンジンがヤジロベーのように作用して直進安定性がいいんですよー」
とか言うわけですよ。なにその一粒で二度おいしいみたいなの!うわたまらん!(三度目)

なんせかつてバイクまんがの連載に「ブルルンバイク日記」ってつけてたくらいなので、こういう鼓動感というのは憧れ枠にずっぽり入っておりまして。
もうとにかくたまらんくてたまらんくて抑えきれなくなってきているので、東京の方のディーラーまで、実車を試しに行かねばならんかと思うのであります。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年8月27日 13:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「バイク欲しい欲しい病と Highslide JS」です。

次の投稿は「森に惚れる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加