Web連載更新チェックアンテナ

« 液タブをダウンサイジング | メイン | 昔の部活仲間と飲みにいってきたり »

Cintiq 13HD にまだ慣れない

131008.gif
昨日からCintiq 13HDを使って何本か仕事の絵を片づけたりしてるんですが、なんかまだ慣れません。線の入りと抜きの感じが、どうもこう…自分が慣れた線よりも鋭角的というか、なんか感覚的に慣れない。

あえて拡大率をCintiq 21UX使用時よりも下げる方向で描いてるもんで、そのせいもあるかと思います。しばらくこまめにブログ更新するとかして、毎日さわることで慣れていくしかないかなー。

で、21UXの方は売却しちゃうかとも思ったんですが、とりあえずしばらくは保管しておくことに。画面にだけは傷がつかないよう厳重に梱包してですね…
131008-s01.jpg
屋根裏部屋へ、ご隠居いただきました。
いよいよ13HDにも慣れてすっかり大丈夫だとなったら処分を考えたいと思います。

ついでに作業中のプレビュー表示に使ってた20インチディスプレイも同様に梱包。こちらは処分するにはもったいない、今どき手に入らない国産パネルを使った高画質のディスプレイ(EIZO L885)なので、処分はなしで、再度の出番が来るまでひたすら眠りについてもらう予定。

あ、そうそう。そうやって不要になった品々を机上からどけていて思ったんですが、Cintiq 13HDに替えたことで「描き味」や「タブレット部分の省スペース化」以外の面でも「こりゃうれしい」となった要素がひとつ。

なにかというとケーブル。
131008-s02.jpg
PCの裏でぶっといのがうねりまくってたんですが、それが格段に細いしなやかなものに変わったんですよ。これでも「太い」と書かれてるレビューを散見しますが、21UX付属のケーブルに比べたらもう…小錦とアンガールズくらいちがう。ちがいまくりです!

PCの裏も若干すっきりしたし、机の上もえらい広くなったし、やー買い替えて良かったなあ。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年10月 8日 16:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「液タブをダウンサイジング」です。

次の投稿は「昔の部活仲間と飲みにいってきたり」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加