Web連載更新チェックアンテナ

« Wii U は意外と楽しい | メイン | パソコンをアップグレードしたので環境メモメモ - その2 »

パソコンをアップグレードしたので環境メモメモ - その1

131023.gif
先週末にCPUやマザーボード、HDDドライブ一式をアキバで買い込んできたので、月曜日からずっとPCの箱を開けて「あーでもないこーでもない」といじってました。趣味でいじってた頃とはちがって、いろいろ仕事用として引き継がなきゃいけない設定とか山盛りでえらい疲れた。

CPUも刷新はしたんですが、今回アップグレードした理由はどっちかというとストレージ。気がつくとシステムドライブがけっこういっぱいになってたし、バックアップ環境を見直したかったのもあり、「HDD買い足すかー…と思ったら、今ドキのやつはえらい速くなってるから、マザーボードも新しくしないと性能発揮できないっぽいな。んじゃ全部行っちゃうかー」って感じ。

で、こうなった。
131023-s01.gif
オンラインストレージサービスはこれを機にDropBoxを有料契約しました。紹介やなんやで増えた容量が10GBちょいあるので、それとあわせて110GB程度。ここに仕事用のSSDを丸ごと割り当てて、随時履歴バックアップが取れるようにしてあります。
DropBoxは有料契約を結ぶと、履歴として保存しておいてくれる世代が無制限になるので、頻繁に更新をかける仕事用のデータには安心感がハンパないです。

それとは別に、無料のままでも紹介で容量がガンガン増えてくCopyってサービスもあいかわらず使ってます。
こっちは写真やビデオ、他にプライベートな書類などなど。今回新しく買った2TBのHDDに、Copyと同期するためのフォルダをすっぽり入れてます。

そんでもって、これらのHDDとシステム用SSDをすべて丸ごと、新しく導入した4TBのHDDにWindowsのバックアップ機能を使って毎晩自動バックアップ。あまり使われてないですが、Windowsもこうやってバックアップ機能を走らせておくと、MacのTimeMachine的に古いファイルを後から簡単に引っ張り出せるので便利ですよ。

…と、これだけやっておけば、自宅外のサービスで保存してる分と、自宅内で保存してる分とで世代管理も多重化もできてるので、まあどっちがふっとんでも最悪のケースは避けられるだろうと。万が一自宅が火事で燃えちゃったとしても、子どもの写真とかビデオとかは残ってて欲しいですもんね。

しかし便利な世の中になりました。
なんせ自動で世代管理されてくことになるので、バックアップ用に別途手間が発生したりしないってのが良いところです。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年10月23日 18:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Wii U は意外と楽しい」です。

次の投稿は「パソコンをアップグレードしたので環境メモメモ - その2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加