Web連載更新チェックアンテナ

« バイクを買い替える決意を固めました | メイン | これぞ天からの啓示 »

お得期間終了が近いので、「Photoshop CC & Lightroom 5 & Illustrator CC」を月2,000円プランと見なして契約した

20131125.png
Adobeが自社ソフトの販売形態をパッケージ売りから月額課金制に移すと決めた、その移行措置だと思うのですが、Adobe Creative Cloudには、「今ならお得」というキャッシュバックキャンペーンとか、お安い特別料金プランだとかが用意されてます。

その申し込み期限がそろそろ迫ってきたので、Adobeに対する腹立たしい気持ちは抱えながらも、自分にとって必要だと思うソフトだけ契約することにしました。

まず絶対必要なのがIllustrator。
CS3以降のユーザーには、12月1日までにCC製品を購入した人向けとしてキャッシュバックキャンペーンってのが用意されています。
これを利用すると、Creative Cloud契約なら24,000円、単体のサブスクリプション契約なら14,400円がキャッシュバックされます。なので、たとえばAmazonでIllustrator CCのダウンロード版を買ってキャンペーンに申し込むと、「実質」って扱いにはなるんだけどもとりあえず1年間は月1,000円で利用することができます。

で、必須…ではないんだけども、効果線やトーンの貼り込みでたまに使うソフトがPhotoshop。これは今持ってるCS5で事足りる気はします。でも、憎らしいことに「12月2日までなら」という但し書きつきで、Photoshop CCとLightroom 5のセットが月1,000円で利用できるプランを用意してやがるんですよね(CS3以上保有のユーザー限定だった時は12月30日くらいまで大丈夫だった気がする)。

Lightroomは写真管理兼現像ソフトとしてけっこう気に入ってるものなので、それがセットで月1,000円なら…しかも今だけのチャンスなんであれば…むう。というわけでこれも契約。
実にうまいとこをついてくるのでますます憎らしい。

ただ、「Photoshop & Lightroom & Illustrator」というセットで月2,000円と考えれば、特に腹立たしさもないんですよね。お安いとすら思う。
Illustratorの1年契約が終わる前に、そんなプランが正式に出てきて欲しいものです。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2013年11月25日 21:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「バイクを買い替える決意を固めました」です。

次の投稿は「これぞ天からの啓示」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加