Web連載更新チェックアンテナ

« MOTO GUZZI V7 にサイドバッグをつけた | メイン | 『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』 第4版が出ます »

みまもりケータイ3を買ってきた

20140203.png
以前持たせていたみまもりケータイは、2年間無料の期限を満了し、auのiPhone 5に化けて完結しました
それ以来息子に持たせるケータイはなくなっていたので、「なんかいい出物ないかなあ」とアンテナを張っていたところ、フォルテ津田沼のソフトバンクショップで「みまもりケータイ3が一括3,000円」という情報が。
この日は息子のサッカーの試合を応援しに出かけていたんですが、津田沼というとちょうどその帰り道にあたります。なので、そのまま寄り道して購入してきちゃいました。

事務手数料も無料キャンペーン中とのことで、支払いはほんと3,000円ぽっきり。月の利用料金はユニバーサルサービス料のみなので3円だけ。あとは通話もメールも家族限定で使いますから無料、0円です。

ひと通り設定を済ませて、使い方を教えがてら息子と通話した感触だと、前回使用していたみまもりケータイ(005Z)よりも、かなりの進歩を見せているようでした。
前回の005Zは特徴を羅列すると...

みまもりケータイ (005Z)

  1. 電話をかけることができる先は一件だけ。
  2. スピーカー通話前提なので、お互いに音が聞き取りづらい。
  3. ボタンを押したら即かかる。キーロックなどもないので、ポケットの中で誤爆してしょっちゅう電話がかかってきてしまう。
  4. メール機能はなし。
  5. 充電台にセットするための爪がみょうに固くて挿しづらい。
  6. 勝手に電源が落ちていることがある。

という感じ。1)~3)のおかげで正直電話としても使いづらく、「無料だったから我慢できるけど」というレベルのおもちゃでした。最終的には無料iPhone5に化けてくれたので、損得勘定でいえばめちゃんこ得させてもらったんですが。

一方、今度の新しいみまもりケータイ3 (202Z)はというと...

みまもりケータイ3 (202Z)

  1. 電話をかけることができる先は3件。
  2. 通常の電話と同じ通話スタイルが前提。なので普通に話ができる。スピーカー通話に設定することも可。
  3. ボタンを押した後、通話先を選んで電話をかける。キーロックもあるので誤爆知らず。前回同様の「ボタンを押したら即かかる」にも設定可。
  4. ショートメールの送受信に対応。ただし送信はボイスメールか定型文のみ。
  5. 充電台にセットする時の感触はちょうどいい感じ。
  6. 実はプラチナライン対応なので、電波の拾いがめちゃんこ良くなった。

という感じ。電話として、かなり普通に使える印象です。メールで伝言を残しておくこともできるし、なによりキーロック機能がついたので誤爆することがない。これはでかい。

みまもり側の位置情報を拾ってスマホから現在位置が確認できたり、防水なので持たせて安心といった特徴は変わらず継承。これからスキー旅行に行ったり色々するので、重宝するシチュエーションは多そうです。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2014年2月 3日 14:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「MOTO GUZZI V7 にサイドバッグをつけた」です。

次の投稿は「『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』 第4版が出ます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加