Web連載更新チェックアンテナ

« 『おもいでばこ』は、おもしろいデータベースサーバだった件 | メイン | バイク雑誌で新連載 »

東京モーターサイクルショー2014に行ってきました

20140331.png
昨年末にMoto Guzzi V7 STONEを買ったとこなので、具体的な乗り換え候補としてバイクを見たりはしていません。それでもR nine Tは、見れば見るほどなんか惹かれるものが強くなってきているような...。東京モーターショーの時はぜんぜん刺激されるものもなかったんですけどね。お高いのでV7に乗り換えてなかったとしても購入候補にはあがってこなかったでしょうが、エンジンの味を含めて一度は乗ってみたいものです。うん、乗りたい。

うー、かっこいいなあ。

ホンダブースでは、旧車ルック感が増していよいよ自分の琴線にドストライクな様相を見せつつあるCB1100EXをまじまじと。

いやーこの鉄馬感。先のR nine Tとはちがう方向でこれまたかっこいい。以前無印のCB1100に試乗した時は「すごく乗りやすくて楽しいけど迫力にかける」みたいな印象だったんですけど、マフラーが2本出しになって音も良くなったというし、重厚感が増してていいなあ。

ただ、このタンクは無印のCB1100の方がいいと思ったり。タンク容量を稼ぐためとはいえ、この角度から見ると妙なデブり方をしていて、ここはあまり好みの造形ではありませんでした。

そのままヤマハブースへ。人が多くて写真撮れなかったんだけども、今回一番色んな車種を見たブースだったかも。

ヤマハではなんといってもMT-09が気になっていて、実際またがってみたら「これは是非走らせてみたい!」とグイグイ惹かれるしっくり度合いでテンション上がりまくり。ぱっと別方向を見ればBOLTのカスタマイズモデルが。あーこれもいいな。かと思えば彼方に新型V-MAX。アホみたいにでかい。そういや友人がこれ買ったって言ってたけど、あらためて見るとほんとでかいなこれ。すげーの買ったな。
そんな感じでウヒウヒ見て回ってたんですが、気がつくと足を止めて動けなくなってたのは、どんな新型バイクでも、高性能バイクでもない、昔ながらのいつ見ても懐かしさすら感じるセローの前でした。
セロー欲しいわー。考えてみたら、モーターサイクルショー来る度に思ってるや。セロー欲しい。いいバイクですよね。

続いてはトライアンフのブースで、ボンネビルの安定のかっこよさを堪能。

今回は乗り換え候補から漏れちゃったけど、やっぱり「ほどよく大きく所有感を刺激してくれる」という良いバイクだよなあ...と。

自分的には(ポジション的な意味で)まったく好みではないのですが、「かっこいい」といえば外せないのがハーレーダビッドソン。

やっぱりこのつや消しの白とか、独特の雰囲気があります。

車体に関してはそんな感じで、続いて用品の方は...というと、これがすっげえテンション上がっちゃったのがSHOEIブース。
今度出る新型ヘルメットのZ-7がすごいんですよ、これ↓

すっごいの!ごついジャケットとかなんも羽織ってないのに、マッチ棒にならないの!しかも軽い!ほっぺたがむぎゅっともならずに全体で包む感じのフィット感。しかも脱着が超スムーズ。なにこの非の打ち所のないメット!という案配でですね、もう「買う!」と、すっかり目がハートマーク。
さすが「Sサイズ向けにも専用の帽体サイズを用意した」とうたっているだけはあります。

自分は普段SHOEIだとSサイズ、OGKだとXSサイズを使用しています。なので、そこがなによりうれしいんですよね。共通帽体を使って内装だけでサイズ調整されちゃうと、見た目もありますが、重量バランス的にもきびしくて。

しかもこれ、中身にまたひと工夫あるんです。

どっからどう見てもインカムのスピーカーが違和感なく仕込めるような穴が用意されてる。そこを埋めるためにはめ込まれているカバー部も、スポンジとカバーが分離できそうだし、ほんとなんというかこれ買う。完璧すぎる。

そういやヘルメットでおもしろかったといえばOGKブース。

アイアンマンになれるメットが展示されてました。通常シールドの外側にスモークシールドを重ねがけできるモデルのバリエーションみたいで、そのスモークシールド部分が目になってました。こんなんありなんだーって笑っちゃった。
仮面ライダー1号モデルも出ないかなあ。

愛用の中華インカムが寿命でお亡くなりになられたので、昨年末頃からSENAというところのSMH5というインカムに乗り換えて愛用してるんですが、そのブースでは色んな新製品がアナウンスされてました。

写真はその中のひとつ。GoProという小型のウエアラブルカメラにドッキングさせて、インカムの音を同時録音できるようにする品...の模様。実は「消費税上がる前に欲しいと思ってたものは買っておかなきゃな」という背中押しまくりキャンペーンのおかげで、つい数日前にGoProを注文してしまった身としては、思わず気になってしまうアイテムです。

あと、他社インカムとの通話を可能にするアップデートが、上位機種のSMH10同様SMH5にもなされる予定という発表もされてた。
SENAはバグ取りだけじゃなくて、精力的に旧機種にも機能向上ファームを出してきてくれるから頼もしいです。

最後に今回一番笑ったのがこれ。

バイク用のエアコンらしい。タンクの中で冷却水作って、それを管に通してインナーシャツ内をラジエータさながらにはりめぐらせ、ライダーの体を水冷化する仕組みなんだとか。タンク内で飲み物も冷やせますよって言ってた。
おもしろいのでアンケートに答えて、モニター希望のとこに「はい」と書いてきました。もし当たったら実走して試したいと思います。

【 関連記事 】

コメント (1)

にゃんす:

バイク愛にあふれてますねー。
うきうき ワクワク感が もんのすごーく伝わってきますぅー(^∇^)

コメントを投稿

About

2014年3月31日 22:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「『おもいでばこ』は、おもしろいデータベースサーバだった件」です。

次の投稿は「バイク雑誌で新連載」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加