Web連載更新チェックアンテナ

« 渡米準備ちゃくちゃく (ポータブルHDD編) | メイン | マイブームの終焉 »

BikeJIN 2014/07号 発売してます

20140602.png
月が変わりましたので、BikeJINの新刊が出ました。今号では、シーズンインの慣らしとして、先月行ってきた千葉 大房岬でのキャンプツーリングで起きた顛末をつづっています。

ちなみに大房岬というのは、館山より少し前の富浦ってとこにある岬です。うちからここを目指して下道で行くと、うぐいすライン、清澄養老ライン、無料化された房総スカイライン、もみじロード、県道88号 富津館山線などなど、気持ちの良い道を乗り継いで行けるので飽きることがありません。しかも帰りはちょっと南下して館山の房総フラワーラインを走り、ちょっと戻って安房グリーンラインで北上して、またまた県道88号でうねうね遊んで帰ると、これがまた楽しい。信号も渋滞もほとんど無縁ですしね。

中でも楽しい道がもみじロードと県道88号でした。88号は道幅が狭いから、いつももみじロードの方を選んで走ってたんですけど、今回走ってみたら、意外と88号の方が楽しかったです。

『千葉の道 県道88号線 富津館山線』(※2倍速で再生されます)

『千葉の道 県道182号線 もみじロード』(※2倍速で再生されます)

今回、食事関係にはあまり恵まれないツーリングでして、最終日もお目当てのラーメン屋に(さんざん迷いながらも)辿り着いてみたら閉まってて泣き濡れて...なんてひと幕がありました。
ところが、それでヤケになって「もうどこでも目に付いたとこで食ってやる!」と飛び込んでみたら、そこがもう絶品で。めっちゃおいしくてびっくり。しかも店主さんが大のMOTO GUZZIファンで、実に楽しい時間を過ごさせていただきました。

塩ラーメン "梅軒" =BAIKEN= (食べログ)』

こういうことがあるから、旅っつーのはおもしろいですね。
あー、これ書いてたらまた食べたくなってきた...。

【 関連記事 】

コメント (2)

Natz:

大房岬といえば、5月に仕事で南房総富浦ロイヤルホテルへ寄りました。昼食で特別に用意して下さった、松花堂御膳が絶品でした。その日は雨で大島が見えませんでしたが、自信を持ってお勧め出来るホテルです。

そういえばあそこホテルもありましたね…と思ってググってみたら、えらく立派な良いホテルなんですねー。

食事も絶品でしたか。家族でホテルの方に泊まってみるのも良さそうですね(^-^)/

コメントを投稿

About

2014年6月 2日 17:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「渡米準備ちゃくちゃく (ポータブルHDD編)」です。

次の投稿は「マイブームの終焉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加