Web連載更新チェックアンテナ

« 電波時計の売りってなんだっけ? | メイン | お仕事掲載誌情報 『RIDERS CLUB』 »

セントラルパシフィックバンクのキャッシュカードをアクティベートするの巻

20150422.png
というわけで、セントラルパシフィックバンクのキャッシュカードをようやくアクティベートしようと電話かけてみました。先日日記に書いた、これ(『ハワイからの郵便物』)ですね。ちなみにキャッシュカード利用に必要なPINナンバーは別送で既に届いています。

ところが電話をかけると日本でもお馴染みの「○○の用件は○番、○○は○番...」といったアナウンスが流れるんですが、これが全然聞き取れない。先日ハワイで英会話しまくって疲れたのと、6月に予定していたパイクスピーク行きがなくなったことで、いったん頭の中から「英会話」というものが完全抹消されたらしく、少し注意して聞くと聞き取れるものの、その集中力が長く続かない。どうにもこうにも「どうもならん!」状態に。
試しに「これかなー」って番号押してみたら、当然ですがその先でまた英語のアナウンスが流れて、「あわわわ」ってなって、その後保留音が流れはじめたのでプチンと電話切っちゃいました。

これはまずい。わからん。

とはいえ、この壁を越えないとカードが使える状態にならない。さてどうしよう。

うーん。

あ、日本語カスタマーサポートあったじゃんやーねーもう。ってことで、そっちに電話かけてみたら日本語でアクティベートの処理をやってもらえました。よかったよかった。

ちなみに、普通に国際通話すると高そうだったので海外とのやり取りには SMARTalk というIP電話サービスを利用してます。国外行った時も、携帯キャリアにここの番号を転送電話設定しておくと、かかってきた電話を国際通話とか気にせず受けることができるので便利ですよ。

【 関連記事 】

コメント (3)

自明の理:

せっかく対面で現地銀行の日本語スピーカーと話をしたのだから、その際にアクティベートの詳細を聞いておけばよかったのでは?

なんでもネット情報で片づける癖がついているから、リアルな人間とのやり取りの中でのコミュニケーション能力が喪失してしまっている。

結局あなたはデジタル機器を使いこなしているつもりのようでいて、下僕のしもべとなっているだけなのですよ。

ようわかりませんが、便利ならなんでもいいですよ(笑)

な:

セブンイレブンかゆうちょのATMで残高照会すればアクティベートできるよ

コメントを投稿

About

2015年4月22日 13:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「電波時計の売りってなんだっけ?」です。

次の投稿は「お仕事掲載誌情報 『RIDERS CLUB』」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加