Web連載更新チェックアンテナ

« 部屋と廃人とわたし | メイン | ふるさと納税をするのです »

ムダ金は額に寄らずビタ一文払いたくなくて右往左往してる話

20161221.png
たいした額ではないとはいえ、銀行ATMの引き出し手数料だけは絶対必ず何があっても俺は払わないんだと心に決めて久しいので、そこは譲れない線なのです。

でも税金も払いたくない!ビタ一文やっぱり払いたくない!ああ悩ましい!

三菱東京UFJ銀行はうちのあたりに一切支店ないんですよね-。横浜在住&開業時代から使っている口座だし、普段ATMを利用することなんてまずないしで、その点以外は便利なんですけども...。

【 関連記事 】

コメント (7)

Dad:

小規模共済良いですよねぇ
払った分だけ所得控除だし、引退・転業で受け取るときはまた控除があるという
後は国民年金基金でしょうかねぇ

国民年金基金も検討中なんですけど、今から入ると元を取るのに20年ぐらいかかりそうで、「支給開始が70歳とかにされちゃうんじゃないの?」とか「じゃあ元が取れるの90歳か、そこまで生きてるかなあ」とか「この基金はちゃんと維持されるのかなあ」とか考えちゃって、なかなか決断ができないでいます(^-^;

くらすみ:

口座無いと間に合わないと思いますが、UFJ>
じぶん銀行へのネット振込みが無料なので、そちらへ振り込んで、コンビニでおろすって手も。

けっきょく他の銀行からもおろして合算しました( つД`)

のりへえ:

こんにちは。きたみさんって情報リテラシーが高そうなのでとっくにネット口座取引しているのかと思いましたが、意外とアナログですね。ちょっと親近感わいちゃいました。

ネット系の金融機関は色々使えない範囲があって、仕事のメイン口座にはできないんですよねー。

sas:

ミニストップが近くにあれば時間制限(平日の日中)はありますが
入金も出金も手数料無料ですぜ。<UFJ

コメントを投稿

About

2016年12月21日 12:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「部屋と廃人とわたし」です。

次の投稿は「ふるさと納税をするのです」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加