Web連載更新チェックアンテナ

« ふるさと納税をするのです | メイン | あけましておめでとうございます »

2016年の仕事納め

20161229.png
やるべき仕事もひと通り終わり、ふるさと納税もやったし、年賀状も書いた。仕事部屋の片付けは...まあ完璧にやったとは言えないんですけど、どうせ自分がいない間もルンバさんは部屋を磨き続けてくれるので、どうにもひどいところだけ片付けて、ゴミの始末だけはして。
そうして今、このブログを書いてます。ちょっと遅くなりましたけども、無事本年度の仕事納めとなりました。

今年は無事に応用情報の本も出せて、今のところ売れ行きも好調と聞いていますし(今見たらAmazonの応用情報カテゴリランキングで1位になってた!やった!)、法人で取り扱ってくれてる方の評判も上々という声をいただいています。
事の起こりは前にも書いたように2009年の6月で、ようやく今年、この時に「やります」と返事した版元との約束を果たすことができたことになります。振り返ってみれば(特に直近の3年間は)、このキャラクタたちとそして技術評論社という版元と、どっぷり浸かって過ごしてきた数年間でした。

まずはその約束を果たせたことの安堵感と、そうやって取り組んだ結果がきちんと実を結んでくれて、毎年読者の方や書店さんが新版の出版を待ってくださることの幸せを強く感じています。

このシリーズをやると決めて、当時抱えていた連載を一気に畳んでいった時、収入は半分にまで落ち込みました。
予定では遅くとも3年くらいでケリをつけるつもりだったんですけど、ずるずると執筆が遅れて気がつけば7年。ようやく今年になって、当時の収入レベルに近いところまで戻すことができました。そういう意味でも、「新しい柱を生み育てることができたんだな」という、ひとつの区切りのようなものを感じています。

自分は、フリーランスになってから仕事の中で「○○期」というものを自覚することがよくあります。
もともとは畑違いで飛び込んできた業界ですから、右も左もわからないことだらけ。当然自身の伸びしろはたっぷりで、仕事をやればやるだけ成長が実感できます。でもいつしかそれにも停滞の時期が来るんですよね。当初立てた計画に対する結果も確認できた後であればなおさらルーチンワークに化けていく。
この時、「○○期が終わったかな」「じゃあ次の場所に行かないと」と感じるわけです。

結果が良い方に出ている間は、その場所に安住すると、すごく居心地の良い空間を作ってもらえるんですよね。だから油断するとついそこに居着こうとしてしまうんですけど...。
まだ、それに対する怖さがあります。安心してしまう怖さ。
安心は依存につながって、いつか仕事が影を落とし始めた時、自分で切り開く力をなくしかねないと思っています。つい反射的に「助けて」って思っちゃいそう。

実際、ずっとタッグを組んできた技術評論社さんに対しては、自分の中で「なれ合い」めいた甘えた感情が芽生えつつあることも自覚していて、そういう関係が築けたことに対する嬉しさがある一方で、言い様のない焦りというか「これじゃいかんなー」とどこかで警報を鳴らしてる自分が居たりする...。

あ、もちろんキタミ式は今後も大事に育てていきますよ!

その一方で、来年からは新しい場所、新しい取り組みを色々と試して、次の「○○期」と言える何かを発見する年にしたいなと思うのでした。そして、できればそうして得た新しいインプットを、今自分が抱えることのできた柱に対しても折々でフィードバックをかけていければと。

それでは今年も一年間、このグダグダしたブログにお付き合い下さいましてありがとうございました。皆さまよいお年を!

【 関連記事 】

コメント (6)

satokn:

一年間楽しいブログを
ありがとうございました

いつも仕事の息抜きで
読まさせています

ぜひ来年はセミナー等で
お会いできればなと思っていますので
機会がありましたら
よろしくお願いします

Kita:

一年間ブログ楽しみにしています。
私は特にIT系の仕事とも知識とも無縁なのですが、きたみさんの絵やエッセイがとても好きで共感しています。
来年はエッセイ関連の新作もあるといいいなあ、と楽しみにしております。個人的には「SOHOの家作り」を一度読んでみたいのです。電子書籍などの復活など、そんなお年玉を期待しています!

To satoknさん

ありがとうございますー。
セミナーですか。なにかそういう引き合いがあればいいんですけども(^-^;

To Kitaさん

そういえば「SOHOの家づくり」って元原稿自体もう消失してしまっているような…。
電子書籍での復活、いろいろ考えてみます。ありがとうございました!

sinnchan:

今日出張帰りに念願の「応用情報技術者」本を購入し早速拝見しております。
この春の試験を受ける予定ですが、まだ応用レベルまで達していないので今回は「情報セキュリティマネジメント」になる予定ですが、「応用情報技術者」本は基礎的部分も多く掲載されているため、とても参考になります。
今年も健康でご活躍されることをお祈りしております・

ありがとうございます!!

コメントを投稿

About

2016年12月29日 20:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ふるさと納税をするのです」です。

次の投稿は「あけましておめでとうございます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加