Web連載更新チェックアンテナ

« マテ貝採ってきた | メイン | Kindle Direct Publishing の売り上げが入金されました Part.2 »

日本武道館でなにやら形の団体戦があるらしく...

20170627.png
近所にある空手道場に、かれこれもう5~6年近く通ってます。といっても、数ヶ月行ったら数ヶ月休み、またなまってきた頃に数ヶ月動いて、徐々にフェードアウトして幽霊部員。そんな付き合い方。
もともとは息子をそこへ通わせるようになったのがきっかけで、自分も一応高校の時にちょろっとかじった経験者だったので、「パパさんも一緒にやる」となって今に至ると。なんだかんだと段位だけは上がって、「あなた三段ね」ってことで道場内では指導員という扱いになってます。

肝心の息子はというと、基本的に自分に似ちゃったようで荒事は好まないみたい。そんなわけで空手よりもサッカーの方に夢中で、空手はなんとなーく続けてるレベル。だからあんまりうまくもない。
それでもまあ、高校三年間だけの貯金で趣味として遊べてる自分みたいなのもいるわけだから、別にこの時点でがっつりやらないからといって駄目出しする必要もないし、嫌いにならない程度にゆるーく続けてればいいんじゃないの?それを許してくれる師範でもあるしって感じで、親子ともどもゆるーくやってたりします。

その息子が、珍しく道場から渡されたプリントを持って「この大会に出る」と言い出した。見ると形の団体戦で、場所は日本武道館でやるらしい。すごいとこでやるなこれ。
息子にしてみれば、「そのすごい場所でやる大会なんて、パパも出たことのない偉業である、つまりオレの勝ちだ」となるようで、その理屈には突っ込みどころが多すぎるなと思いながらも「まあやる気になるのはいいことだ」と、特に水も差さず「じゃあ頑張れ」と送り出したわけです。なんせ団体戦ですからね、出るからにはちゃんと稽古しないと他の子に迷惑になる。

そんなわけで、大会に出る子たち用に設けられた強化練習の時間には自分も様子伺いに顔を出してみたところ...。
まあ、一応指導員なわけだから、稽古に混ざらず見てるだけってのも具合が悪いわけですね。
なので自分も着替えて子どもたちを教えるのに参加したりするわけですよ。
そしたら師範が腕章持ってきて、「数チーム編成するから、それぞれに監督つける必要あったんだよ。じゃあキタミくん1チームお願いね」って...。えっと。

なんか息子に「じゃあ頑張れ」って言ったけど、これ「オレも頑張れ」って流れになってない?

とはいえ息子だけぽいと放り込んで自分は参加しないというわけにもいかず、どうも自分の「のんびり空手ライフ」に暗雲が立ちこめつつあっておののいてます。
形は昇段試験とか必要な時だけちょろっと覚えて、後はうろ覚えで済ませてるんだよなあ...。

【 関連記事 】

コメント (2)

シェンムーIIIを待つ者:

キャーーーーーーーーーー
リュウジさんかっこいぃぃぃぃぃぃぃ

いや、かっこいいとかいうような話ではないですのよ(^-^;

コメントを投稿

About

2017年6月27日 11:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マテ貝採ってきた」です。

次の投稿は「Kindle Direct Publishing の売り上げが入金されました Part.2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加