Web連載更新チェックアンテナ

« なんとか終わりつつある帳簿処理とロングパスの予感 | メイン | あけましておめでとうございます »

2017年の仕事納め

20171229.png

 いよいよ今年も、これで仕事納めとなりました。

 昨年ようやくキタミ式の応用情報技術者編を出すことができて長く長く続いていたプレッシャーの重苦しいトンネルを脱することができた反動で、今年は年初になっても特に目的を設けずに、のんびりのんびり過ごすと決めた1年でした。

 ひとつ課していたことといえば、「新しい場所、新しい取り組みを色々と試して、次の『○○期』と言える何かを発見する年にしたい」ということぐらい。
 なんだかんだと後半は働きづめになってた気もするんですけど、「人に会う予定」や「興味が持てる趣味」に対しては優先して時間を割り当てるよう貫徹することができていたので、充実した1年だった気がしています。

 特に、なるべく人に会う機会を生かすようにしていたおかげで、この1年でずいぶん知り合いも増えました。
 山登りに行くようになったのもその影響ですし、水彩画にしても陶芸にしても、それぞれの場所にそれぞれの人がいて、様々な影響をいただいてます。

 やっぱり、「人に会う」っていうのは良いですよね。意識しないとすぐ引きこもって完結してしまう仕事柄だけに、来年もこの傾向は堅持しながら、色んな方と親交を深めていけるといいな...と思っています。

 ただ、それで新しい何かを発見したのかといえば...それはまだ試行錯誤中。焦って動く必要もないので、そこは自然と湧き出るものに任せています。
 しかしその一方で、来年はさらにちょこっとエンジンの回転を上げて、もう一伸び収入を上げる予定でもいます。というのも、ふるさと納税のために収支を算出してみたら、どうもまだ過去最高の売上を出した10年前の自分に数十万ほど届いてないんですよね。あの時の自分は限界ギリギリまで作業密度を高めていたので、今年の自分とは余力がぜんぜん違うんですけど、それでも30半ばの若造な自分に勝てていないというのはなんか悔しい。

 そんなわけで来年の自分は、のんびり自分の内面と向き合いつつも、10年前の自分にもスコンと勝って勝利の美酒に酔いしれる欲張りな1年にしたいなと。

 それでは皆さま、一年間お付き合いいただきありがとうございました。年初は9日からの更新となります。どうか良いお年を!

【 関連記事 】

コメント (4)

kita:

きたみさま
今年一年、ブログお疲れま様でした!楽しませていただきました!どうぞ、良いおを年を。

スー:

応用情報のサイン本を買って勉強しております。
出版ありがとうございます!

to kitaさん

ありがとうございますー。今年もよろしくお願いします!

to スーさん

サイン本お買い上げいただいたのですか!ありがとうございます!
どうか拙著がお役に立ちますように!!

コメントを投稿

About

2017年12月29日 09:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「なんとか終わりつつある帳簿処理とロングパスの予感」です。

次の投稿は「あけましておめでとうございます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得