Web連載更新チェックアンテナ

« えとみほさんと対談してきたのです | メイン | 週末の好天は芸術へのいざない »

『きたみりゅうじの聞かせて珍プレー』が本日より連載再開です!

20181018.png

 5月に連載休止のお知らせを出して、ずっと過去の4コマをプレイバック掲載していた『きたみりゅうじの聞かせて珍プレー』という連載。幸い「まだもうちょっとだけ続くんじゃ(by DB)」と言えるだけの投稿数が集まってくれたことから、無事連載再開が決まりました。
 さっそく今月から(今日から)新しい更新分が掲載開始されています。

 今いただいている投稿数で、とりあえず無事に年は越せそうです。
 来年も無事に乗り切れるかは...まだ未定。
 そのへんの右往左往も含めて、今後もお付き合いいただけますと幸いです。

 投稿をお寄せ下さった皆さま。変わらず読み続けて下さった皆さま。なるべく続けようと配慮し続けてくれた編集さん。本当にありがとうございました。

【 関連記事 】

コメント (6)

シェンムーIIIを待つ者:

早速、観ました。

そのパッキーンという機械は
一体どうして壊れてしまったんでしょうね。

圧力をかけすぎたとか、そういうのかなあと想像してますけど、実際どうなんでしょうね(^-^;

連載再開嬉しいです:

車のエンジンのような物をイメージしてもらえればと思いますが、内部に粉塵や水滴などの異物が入っても、途中のフィルターで除去できる構造です。

んで、規定の過酷な環境下で、警告を無視して稼動させるという荒業な試験なのですが、壊れないように試験用の迂回路を設定します。しかしアレヤコレヤの理由から、その迂回路で回収し切れなかった異物が内部に突入して、内部シャフトがヘシ折れました。

ちなみに件の新人君もいまは先輩君になっており、ニュー新人君相手に「上司先輩が大丈夫って言っても、大丈夫とは限らないんだぞ」的な訓示をたれており「それな!」と言ったら微妙な顔をされました。

神無月:

某メーカーさんでやらかした

アレやコレやがフラッシュバックしてゲフンゲフンしております
毎度前職の元上司(時々記事書いてる方)と方々と酒の肴にさせて頂いてます

私も投稿しようかしら

To 連載再開嬉しいです さん

これは詳細をありがとうございます!!
なるほど、過酷な試験ですねー。シャフトがへし折れたと聞くと、ますます「お気の毒に(;´Д`)」感が強くなりました(笑)

新人くんの後日談も、ニヤリとできて最高です。ありがとうございます~!

To 神無月さん

感想ありがとうございます~。今回のネタは、同様にフラッシュバックする方が多いみたいで(^-^;

投稿、是非ともよろしくお願いします~。

コメントを投稿

About

2018年10月18日 12:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「えとみほさんと対談してきたのです」です。

次の投稿は「週末の好天は芸術へのいざない」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得