Web連載更新チェックアンテナ

メイン

親バカ日記

111116.gif
なんか娘が「晩ごはんできたよー」って呼びに来た時、やたらといっしょにリビングへ行くことにこだわってたと思ったら、そうでした、誕生日でした。

リビング入ったら娘と息子が「おめでとー」の連呼で。入り口とかテーブルとかに不器用ながらもがんばって作ったのねという飾り付けがしてあって、席についたら「プレゼントだ」といって手紙やら折り紙の作品やらが次々と。しまいにはピアノの伴奏でハッピーバースデーの曲を弾きはじめましてですね、あらまーすごいなと。

もうすっごい歓待。とてつもなくハイテンション。

思わずカミさんと2人で苦笑しちゃったりしたのですが、「アンタしあわせ者だねー」という彼女の言葉にうなずきつつも、「でもこの2人、ママの誕生日の時にはこんなことちっともやりゃしないんだよね」というのも2人してわかっちゃってるから、言外にそれを感じてちょっとこわ…ゲフンゲフン。

…と、楽しい夜でしたとさ。

111003.gif
最近どうも「お前らよくないぞ!」と子どもを叱らないといけないことが多くて、どうしちゃったかなぁと考えてみたらここんとこ忙しくてしっかりどっぷり遊んでやれてなかったことに思い至り、「ああストレス貯めさせてしまったのかもしれない」と反省して、昨日ボウリングに行ってきました。
これはもう物心ついた時からそうなんですが、体力全開でエネルギーを全部吐き出せるくらい一緒に遊ぶことができた後というのは、いつも決まってスッキリした表情になって、そりゃもう敬礼でもしそうなくらいに素直な性格になるんですよね。

本当は1日公園で暴れたりできると良かったんですが、ちょっとした事情でカミさんを虫の多いとこに連れ出すのは避けたかったのと、午前中は買い物に行きたかったのもあって、ちょうどいい落とし所がボウリングだったのです。

子どもたちにとっては、これが人生で2度目のボウリング。やっぱり夢中でボール投げてて大はしゃぎで、体中のバネを使って投げてんの。すげーほほえましい。
結局3ゲームやって、帰る時には体中から「うれしすぎる」オーラが醸し出されていて、ニコーっとしてベタベターってしてくる様がほんと単純でかわいいというか。でも、同時に「ああやっぱりちょっと遊び方が足りなくなってたか」とあらためて反省したりしたのでした。

しかし4人分となるとボウリング代もバカにならんです。
印西牧の原にあるボウリング場は1ゲーム200円で済むみたいなので、ちょっと遠いけど今度はそっちまで遠征してみようかなあ。

110815.jpg
自分が一通り買い集めた後になって「みまもりケータイを買うとポケモンシールプレゼント」キャンペーンが開始されて地団駄踏んでたんですが、技評の担当さんが「ちょうどウチにありますよ、いらないから差し上げますけど」と言ってくれてありがたくいただいてさっそく貼ってみてこうなった。

最近ウチの子たちは(特に下の子が)ポケモンに大ハマリしてるので、そりゃもう大喜び。
担当さんに大感謝なのであります。

しかし丁寧にパーツクリーナー吹いて脱脂してから貼ったはずなんだけど、端の方が浮いてきちゃうな。なんかいい方法ないかなこれ。

ちなみに先日「もう1個取り寄せをお願いしてた」というバイク用防犯GPSにする予定だったブツは、いざ入荷して取りに行ってみたら、再三再四確認して電話だとOKって言われてたはずのキャッシュバックが、「今はもうダメ」と言われて悔しかったので買うのをやめて帰ってきてそのまま気持ちが萎れちゃってなんか入手するに至ってません。

110708.gif
毎日毎日、1日中外で駆け回ってるからなぁ。

110701.gif
是非ともがんばって、巨人の星をつかみとっていただきたい。

110630.gif
先週末は天気があまりイケてなかったので、「そうだ、子どもたちをボーリングに一度連れていってみよう」と思い立ち、家族でボーリング場へと行ってきました。

娘も息子も、これが人生初ボーリング。

「ふざけててボールを足の上に落としたりしたら大けがするから、気をつけるように」と最初に言い含めたせいで、当初は随分おずおずと投げていたんですが、ちょっとなれてきたらまあ力いっぱい投げること。
「てやー」と投げる。じーっとボールの行方を見て、カコンカコンと倒れるのを確認したらこっちを振り向く。
これがもう全力出し切ったと興奮しまくりの顔で、しかも満面の笑み。

連れてきてよかったなーと思う瞬間であります。
それがプレイしてる間中続くんだから、ほんと楽しかった。

しかしボーリングってすげー久しぶりにきたから知らなかったけど、いつの間にかこんなに高くなってたんだねー…なんてカミさんと話してたんですが、よく考えたら4人分払ってるからか。
そりゃ高いわけだわ。

110425.gif
ムスメもはや小学3年生。この年になると、人間関係にも色々悩ましい話が出てくるようです。
で、当然心配なので話聞くわけですけどね。でも自分だって、そもそも人付き合いって得意な方じゃない。さらに女の子だと複雑っぽいし。

カミさんともども心配することしかできず。まったく胃が痛いのひと言です。

110401.gif
…というわけで北海道に行ってきたわけです。北海道といえば雪。雪といえば…これ…とつながりまして、息子の念願がようやく海を渡った遙か遠方で叶うこととなりました。

もっとも、あんまりうれしくてガチガチに固めた雪玉をムスメに投げて「痛い!」って怒られて即座に涙目になってたけど。
これについては、「痛くても怒らない良く動く的」を設置することで回避。
つまり的は…うん、がんばったよパパさん。あ、オレか。

ワカサギも、(子どもたちには)いっぱい釣れましたし、天ぷらにしてみんなでウマイウマイとたいらげたし、毎日酒がおいしかったし、天気もずっと良かったしで、良い旅行でした。

ここ、実はムスメに「はじめて雪遊びをさせた」場所でもあるんですよね。その時の楽しかった記憶があるので、息子も連れてきてあげたかったのです。
5年ぶりくらいに来ることができて、当時の懐かしさも所々にあって、そういう意味でもなーんかいい感じの旅行でした。

来年も行けるといいなー。がんばって稼がねば。

110209.gif
この前向きさ加減は見習いたいとマジ思った。

110208.gif
「早く2月になればいいのに」
今年の冬は、これが息子の口グセでした。どこの誰に聞いたのか、「2月になれば雪が降る」と彼はすっかり思いこんでいて、「雪が降ったら、こんな遊びをしたいんだ」と事あるごとに宣言していたのです。

まあ、今年はあったかいから、2月になっても雪は降らんで終わるだろうなーとか思ってたんですけど、なんと明日は関東地方でも積雪が見られるかもしれんとか。

でね、息子がずっと欲しがってたものがあるんです。カポカポやって雪玉を作るあれ。あれをずっと「買ってくれ」とせがまれていたのです。
「雪が降ったらねー、だって今買ったって使わんでしょ」
そんな風にあしらってたもんで、こりゃ本当に積もるんだったら買ってやらんと嘘つきになっちゃうなー…と。

そんなわけで、大急ぎで近所のスポーツ用品店にいってカポカポを買ってきましたよ。
どうだろう、積もるのかなぁ明日。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

About 親バカ日記

ブログ「キタ印工房」のカテゴリ「親バカ日記」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはお仕事です。

次のカテゴリはつらつらと思うことです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加