Web連載更新チェックアンテナ

« 今日は2本打ち合わせ | メイン | 知恵熱が出ちゃうのかしら…と »

育ってるんだなぁ

080121.gif
ウチの娘は、しばらく前まで「お嫁には行かない」宣言をしていました。「結婚するとその人といっしょに暮らすことになるから、家を出なきゃいけないんだよ」と教えたところ、それがとても悲しいと思えたようで、「パパやママとずっといっしょに暮らすのがいい」と言っていたのです。
ところが最近、母親と行動をともにするうちに、あることに気づいたのです。「別に会いたくなったら実家に帰ればいいんだな」と。
こうして知恵のついた我が娘。「やっぱり(近所に住む)誰それくんと結婚する」と言い始めたのでありました。

…で、それが朝飯食ってる時のことだったんだけども、えらく「うれしはずかし~」って感じで照れながら言うもんで、こっちまでニヤニヤしちゃってカミさんと娘と3人で笑っちゃってたんですよ。
そしたら突然「ガー!!」と叫び声が。対面に座ってる下の息子からでした。

見ると、「ガー!!」「ガー!!」「ガー!!」と、私、カミさん、娘の3人に向けて順繰りに吠えてます。
ああ、仲間外れされちゃったみたいに感じたのかなと、「ごめんごめん、話に入りたかったの?」と聞くと力強く首を振る。どうも違うらしい。
あれ?と思ってると、またまた「ガー!!」と吠える。吠えた後、じっと固まって目に涙をためて、口を一文字に結んで泣くのを懸命にこらえてる。

あ!とピンときました。

「姉ちゃん取られちゃうと思ったの?」

そしたらコクリとうなずいて、とたんにワーンと大声で泣き出しました。

ほんのひと月ほど前、2歳になって「これなーに?」「これなーに?」攻撃がはじまった息子。そういう質問が続いた時に根気よく答えてあげると、少し間をおいて一気に話せるようになる…というのが経験上わかっていたので、何度同じことを聞かれても苦笑しながらいっこいっこ答えていたものです。
そしたら年が明けた途端に「あついからフーフーして」なんて、「から」が使えるようになってる!理由を言えるようになってるよ!! と驚かせてくれた息子くんでもありました。

しかし、まさか結婚とか感情の機微を読み取って、そんなヤキモチを妬けるまでになってるとはなぁ。

あんまりかわいかったので抱っこしてあげて、「ほら、お前の弟はかわいいなぁ」と娘に話を振りました。
そしたら、「デブデブだからかわいくない」とひと言。

不憫な不憫な息子です。

【 関連記事 】

コメント (3)

だめだめ:

かわゆい。。。かわゆすぎる。。。バツマルよ。。。(T_T)ノ゙

昴:

か、かわいすぎ。。。

co:

なんて微笑ましい。
次は親ばか日記の書籍化を(笑)

コメントを投稿

About

2008年1月21日 17:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今日は2本打ち合わせ」です。

次の投稿は「知恵熱が出ちゃうのかしら…と」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加