Web連載更新チェックアンテナ

« せめて頭は隠せ | メイン | カルビひと皿380円からのジャンプアップ »

明かりをつけましょぼんぼりに~

080307.gif
恥ずかしながら私、ひな祭りの意味ってあんまり知らなくて、せーぜー「幸せなお嫁入りができますように」くらいの意味なのかなーと思ってたんですね。だって片付けるのが遅くなると婚期も遅れるとかいうし。

なので、「別に急いで嫁に行くこたねーだろー」とかムスメに対して思っちゃってる身としましては、さほど大事な行事とも思ってなかったのです。

ところが本当の意味ってぜんぜん違うのね。ムスメを守ってもらうためのものなんだ、これ。
…>(参考)「ひな祭りの豆知識」@人形処かりんとう

そりゃいかん!とあらためて真面目にお祈りしておこうと思ったら、人形たちはすでにカミさんによって片付けられた後。これ、引っ張り出してごちゃごちゃやってたら怒られんだろーなーとか思ったので、ダンボールに向かってそっと手をあわせておきました。

子どもたちが生まれて以来、やたらと縁起を担ぐようになりました。「担げるもんはなんでも担いどけ」とかいうぐらいの勢いです。
昔はそんなの全部知ったことか状態だったんですけどねぇ。

【 関連記事 】

コメント (2)

だめだめ:

・・・知りませんでした。
受け継がれていくものじゃないのですね。
立派な7段飾りを買ってもらい、小学校くらいまでは飾ってましたが、その後は押入れから出すこともなく。。。
いい加減、嫁にいってくれという年齢になった今も一応、手放さずに取ってあったのですが。。。う~ん。。。

流氷:

そう言えば、お雛様を川に流す風習もありましたね…そういう意味合いもあるのでしょうか…。うちも一段飾りですが飾りました。下に娘がいますんで。まぁ2歳になる娘はそれさえも破壊しようとしてましたが(笑)

コメントを投稿

About

2008年3月 7日 11:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「せめて頭は隠せ」です。

次の投稿は「カルビひと皿380円からのジャンプアップ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加