Web連載更新チェックアンテナ

« WebCareer Webサイトにて新連載 | メイン | なんか縛られちゃってたんだよね »

タイタニックに思う自分自身の10年間

080401.gif
先週末ふとテレビを見たらタイタニックがやっていて、「おお、HD画質はさすがに綺麗だな、本気でブルーレイ欲しくなるな、ってことはプレステ3か、プレステ3なのか?」なんてことを考えながら見ハマってしまいました。
タイタニックっつーと言うまでもない、1997年に公開されたアカデミー賞とった名作映画でありますな。主役のデュカプリオくんが画家志望の貧乏な若者で~、それが貴族階級のおなごとやがて沈みゆく船の中で知り合って~…という映画です。

その日やってたのは前編だったので、途中でぶちっと終わっちゃうんですね。「明日に続く」なんて感じで。
見ハマった状態で明日まで待てるわきゃないだろってんで、自宅にあったタイタニックのDVDを引っ張り出してきてそのまま最後まで見てしまいました。

これ、10年前のロードショー時にも、映画館で見たんですよ。
そんで、すんげえ泣きまくったの。悲しいとかそんなんじゃなくて、いやそれもあるんだけど、自分のふがいなさとか、色んなものが感情移入しまくっちゃって、ドダダー…と。

スクリーンの中で画家を目指して前だけを見て一生懸命な主人公は、まさになりたかった自分で、でも映画館の席に座ってるのはそうなれなかった自分で、スクリーンの中のなりたかった自分は懸命に生きて生きて死んでいって、なんで死んじゃうんだよー、なんでお前が死んじゃうんだよーって。

泣いたなぁ。
泣きまくったなぁ。

色々と行き詰まってて、それこそ自分がゴミクズカスに思うことも多い時期だったんで、余計にくるものがあったんだろうなぁ。
なんて書いてたら長くなっちゃったんで、詳しい話はまた次回。

【 関連記事 】

コメント (4)

ひょし:

プレステ3でゲームをする予定があればプレステ3購入でいいと思いますが、ゲームする予定がなければブルーレイDVD専用機のほうがいいかもしれません。
というのは、プレステ3、ブルーレイDVD再生機としては使い勝手がいまいちなんですよ。
一番気になるのは、映画を見ていて途中で止めて電源を切ると、次回電源を入れた時に最初から始まっちゃう事ですね。
映画が始まる前の延々とした注意事項だの、映画会社のロゴだの、宣伝だのなんかをもう一回見た上に、どこで止めたかを探さなきゃいけないので、面倒くさいです。
かといって、電源をつけっぱなしにするにはあまりに熱放出量が高すぎるし。。。
うちは真剣にブルーレイDVD専用機の購入を考えてます。
、、って、先立つものがないんですけどね。w

ひょし:

あ、ごめんなさい。
↑上のコメント、違う記事にコメントするつもりがなぜかここに(汗)

green:

こんにちは、はじめまして。
「フリーランスの舞台裏」にてきたみさんを知ったgreenという者です。

実は私もIT業界でPGやりながら(といっても今は求職中ナンデスガ)
趣味の範囲で絵を描いており、妙に共感を覚えてご本を
購読させて購読させていただきました。
私も将来的にはイラストで食べていきたいと考えているので
生々しい(笑)お話を読めて大変参考になりました。

とはいえ、まだあと数年はこの業界で身を粉にするつもりなので
きたみさんのマンガを参考(時には反面教師的)にしつつ精進して
いこうと思います。

これからもどうかお身体に気をつけて執筆活動にお励みください。
新作楽しみにしております!

JAM:

はじめまして。

>ひょしさん
>映画を見ていて途中で止めて電源を切ると、次回電源を入れた時に最初から始まっちゃう事ですね。

それは先日のPS3のアップデートで電源を切ってもレジュームが可能になっています
(というか宣伝は普通飛ばせますよ(苦笑))。

そういったアップデートでBDの再生機能もどんどん進化できるので、私は逆にPS3こそお奨めです。
同機能の専用機を買うとすると、値段がグンっと跳ね上がるはずです。
あっ、でも別売りのリモコンは必須だと思います。

コメントを投稿

About

2008年4月 1日 12:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「WebCareer Webサイトにて新連載」です。

次の投稿は「なんか縛られちゃってたんだよね」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

おすすめソフトウェア(広告)

フィードを取得