Web連載更新チェックアンテナ

« 腰が痛いのです | メイン | 大房岬自然公園キャンプ場にて »

進むべきか退くべきか

090624.gif
今月に入ってから、すっかり更新が滞っちゃってて申し訳ありません。前回の更新後、今日までの間には、通常の仕事に加えてダンボール2箱分のネットワーク用語集本にサインしたりしてました。
こちら、どうも関西の書店さんに置いてもらえるようなのです。詳しい書店名等わかりましたら、また告知させていただきますので、よろしくお願いしますなのです。

と、それはさておき。

昨日のこと、懇意にしていただいてる会社の方にさそわれて、東京近辺でちょろっとお酒を飲んでまいりました。
その席上で、少々まとまった規模の仕事が依頼できないかという話になりまして。スケジュール的にやれるかどうかもあるし、能力的にやれるかどうかもあるしで、これがなかなか悩ましい話でして。

ああ、どうしようと今日になっても悩んでたりします。

最近は、すっかり「新しい取引先探し」も止めにして、既知の、懇意にしていただいてる会社さん相手にもっと義理を果たしていかねばと思うようになっています。自分は仕事のペースが遅いので、それを回すだけでもヒーヒー状態のはずなので。

さらには、そうした会社さんたちのおかげで今食えるようになっているので、その分を返していかねばという思いもあったりします。自分の力なんて知れたもんなわけですが、望んでもらえるなら応えねばと。お世話になってる会社さんに対しては、自分の方でも「支える意識」を持たねばなーと思うようになっているのです。

んが、今回の話はあまりに荷が勝ちすぎているような。

聞けば、社内の規則とかやり方とか前例とか慣例とか、そんなもん全部すっとばしてかなり会社として力を入れ込んでくださる話のようでした。
今のこのご時世で「ここが力の入れどころ」と自分に白羽の矢を立ててもらえたことはすんごくありがたいんですが、正直「やれるかなー」とビビル気持ちの方がでかかったり。ならサクっと「ごめんなさい」すればいい話なんだけど、先に述べた気持ちがあるのでそれもなかなか難しかったり。

うーん。ううーん。悩ましい。

別件の仕事のプロットを練るべく、明日から千葉県内でソロキャンプして、1人じっくり考えるつもりだったんですが…。
どうもこっちの仕事の瞑想にふける方向となりそうです。

【 関連記事 】

コメント (2)

petacchi:

わかります。
バランスをとるか、自分の気持ちをとるか、ですよね

これはサラリーマンでも同じだと思いますが、仕事があるうちがハナです。

前進あるのみだと思います。
僕の場合、いっぱいいっぱいの時の仕事は、余裕を持って仕事をした時よりもデキがよかったりします。

コメントを投稿

About

2009年6月24日 15:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「腰が痛いのです」です。

次の投稿は「大房岬自然公園キャンプ場にて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加