Web連載更新チェックアンテナ

« 「HDD、早く安くならんかなー」と眺めてたら | メイン | [書籍] かんたん合格 応用情報技術者過去問題集 平成24年度春期 »

S.M.A.R.Tの値が壊滅的になりました

111219.gif
やっぱり今のHDD価格では手を出すのいやだなーってことで、なんとか延命できないか試してみました。
ダメでした。

HDDの状態をあらわすS.M.A.R.Tの値を見る限り、代替処理保留中の不良セクタがわんさとたまっていたので、スキャンディスクというか、強制的に全セクタを0で初期化する処理をやって、「とっとと全部代替しちゃえばいいと思うよ」とメッセージを送ってみたわけです。

そしたらちょっとはがんばってくれたようなんですけど、最終的には「代替できる限度超えてるんですよ」というメッセージが返されてきたみたいです。

HDDの情報を見るCrystalDiskInfoの示すステータスが「注意」から「異常」に変わり、WindowsはピコンピコンとSTOPエラーを吐き、再起動させればブート画面で「このDISKがERROR出ちゃってるけど換えなくて平気?」って停止する始末。

こんだけ段取り踏んで綺麗にイカれたら逆に納得できるもんだなぁ…とか思ったりして。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2011年12月19日 16:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「HDD、早く安くならんかなー」と眺めてたら」です。

次の投稿は「[書籍] かんたん合格 応用情報技術者過去問題集 平成24年度春期」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加