Web連載更新チェックアンテナ

« エビとかカニとかタコと息子 | メイン | ジョーカー90のシートを改修するのだ - その1 »

KSR2のチャンバーを替えたのです

120420.gif
錆びだらけで排気漏れを起こしていたKSR2のチャンバーを、(中古ではあるけれども)錆の少ない綺麗な品に交換しました。ヤフオク製。確か3,000円弱だったと思う。

パイプを作る溶接部分がダメになっていたみたいで、回転をあげていくと「ウォォォーン」って音が「ウアァァァーン」に突然変わるのです。同時に、盛り上がってきてた力がプシューと抜けて、そこからはどれだけ開けてもうるさいばかりで力が出ない。
交換したら、この症状がピタリと止まりました。
しかも、すごく気持ちよく走る...だけじゃない。エンストもしなくなったし、始動性もよくなった。おかげで、低速でぐるぐる回ってても安定感ありまくり。

やあ、あらためて良いバイクです。

120420-01.jpg
下に転がってる錆びだらけチャンバーと比べたら、黒光り方が明らかにちがう。
ちなみに、白く粉をふいたようになってるのは、ダメもとで耐熱パテで穴埋めしてみようと試みた残骸です。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2012年4月20日 11:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「エビとかカニとかタコと息子」です。

次の投稿は「ジョーカー90のシートを改修するのだ - その1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加