Web連載更新チェックアンテナ

« 今さらながら、モンスターハンター3Gに大ハマリ | メイン | VAIO Z と Cintiq Companion 2 »

Ninjaストラップの模倣製品にご注意を

20150311.png
一眼レフカメラを持ち歩く時に便利なストラップとして「Ninjaストラップ」なるものがあります。これ、カメラをたすき掛けするストラップなんですけど、秀逸なのがワンタッチで伸び縮みさせられるところ。普段はストラップを締めてカメラを背中に固定しておき、使う際にはストラップをシュルッと緩めてカメラを構えることができる、そんな使い方ができる品です。

これに加えて、C-Loopというカメラの三脚穴にストラップを取付できるようにする品がいわば定番の便利品なのですが、どちらもそこそこお値段がするものであわせて買うとちょっと高い。もうちょっとお安くなんないかしら。
そんな声にお応えしたのかどうか、我らがエレコムさんから、この模倣品が1,000円ちょっとで出てたりします。1,000円ちょっと、安い!

そんなわけで自分はこっちのエレコム製Ninjaストラップみたいなストラップを買って、PENTAXのK-5につけて使ってました。確かに便利。

ところが今日、久しぶりにそのAmazon販売ページを見たら、ユーザレビューが「落ちます!」で埋め尽くされてる。当然評価は激悪。どうもストラップの留め具部分がほどけて、カメラがするりんと落ちちゃうらしい。
なるほどなるほど、なるほどなー。

ええ、自分も落ちました。するりんとほどけて落っこちた。てっきり自分の取り付け方が悪かったのかと思ってたんだけど、誰でも落ちるものだったのね。
結局レンズ込みで修理費32,616円也...しくしく。
安物買いの銭失いを地で行ってしまった格好です。

もう捨てちゃおっかなーとも思ったんですけど、要はほどけなきゃ良いわけだしってことで、ホッチキスで留めちゃいました。これならまあ大丈夫だろ。

もし同じ製品を使ってる方がいたら、ちょっと気をつけておいた方が良いですよ。

C-Loopの方は特にコピー製品へと走らなかったおかげか、使用中に緩むようなこともなく快適に使えています。

【 関連記事 】

コメントを投稿

About

2015年3月11日 17:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今さらながら、モンスターハンター3Gに大ハマリ」です。

次の投稿は「VAIO Z と Cintiq Companion 2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加