Web連載更新チェックアンテナ

メイン

タブレットPC

061116.gif
困りました。

昨日ここに書いたThinkpadのX60 Tabletが欲しくて欲しくて仕方ありません。
ひと晩明けても、まるで気持ちが薄まりません。
いやいや薄まるどころか、どろどろに煮詰まって濃くなっちゃってます。

もう、自分で自分の毒にやられちゃいそうなくらいに欲しくなってる。
パソコン関係でこんなにも「これが欲しい!」なんて思ったのは、ちょっと振り返ってみても思い出せません。

むぅ、弱りました。

今年はそもそも年初にX41tを衝動買いしたわけで、さらにもう1台…というのは激しくためらわれるところです。
しかもそれだけでなく、今年は我が人生最大の衝動買いである一戸建てまで買っちゃう予定だぞと。もうすぐ有り金かきあつめて頭金につっこむんだぞと。それこそありとあらゆるところからかき集めるんだぞと。
しかもしかもさらにそれだけでもないのです。バイク関係でもちょっとあのえっと…ごにょごにょごにょ…と。ちなみにそれ関係で、来週24日発売のClubman誌より毎月連載がはじまります。すごいよね、今日入稿して間に合っちゃうんだもん。

…と、つまりは今年はもう金使いまくっちゃってっから、いくらなんでも「また衝動買いしちゃったぁ」で済まされる域はこえちゃってるんじゃないかと思うわけですね。仕事で必要は必要なんだけど、じゃあそれで2度と買い換えないかというとそんなこともないような気が自分の場合はするわけで…。

特にVista登場に前後して、グラフィックまわりの強化とCore2Duo搭載をにらんでのチップセット差し替えが行われたりするんじゃないか…というあたりが非常に怖かったりするのです。

でも欲しい。
欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい。

「あんまり我慢すると身体に毒ですよ」というセリフがありますが、あれがまさにバッチリ当てはまるくらいに欲しくて欲しくてたまらんです。

買いたいけど買えない。この状態がさらに想いを募らせてるんだろうなぁ。
欲しいです。ただただひたすらに欲しいです。

…というか、さっさと日本でも発表してください。

061115.gif
以前にもチラリと噂が流れて、「まぁデマだろう」と聞き流していたThinkpad X60 Tablet(以降X60t)。言うまでもなく私が現在愛用中であるThinkpad X41 Tablet(以降X41t)の後継機なわけですが、どうやらデマではない正式なスペックがお目見えとなったようです。

Lenovo ThinkPad X60 Tablet

X60系列といえばキーボードのグラつきがはげしく、「やたらとプアになったなぁ」と感じた一品なので、正直CPUの性能アップ程度では惹かれない自信がありました。原稿書きにも使う以上、キーボードの品質もある程度は確保しててくれんと困るので、そのあたりで妥協はせんけんね…と思っていたのです。

ところがなんですかこのスペック。CPUがCoreDuoになったというのは妥当な線として、解像度がSXGA+で1,400x1,050ってのは反則じゃないかと。1.8"のHDDだと換装するにも選択肢がなく、容量が頭打ちで悩み始めていた身としては、2.5"HDDというのも、地味ながら嬉しい変更です。地味といえば、付属のペンが消しゴムつきになってるのもすばらしい。消しゴムが欲しいあまりに、別途HP製の奴の付属ペンを買い足そうかしらと思っていた矢先なので、これも「いいとこついてる」な変更なのです。
なにげにバッテリの持続時間ものびてる気がするし…。

これであれだろ、デュアルコアの恩恵があるわけだから、Bluetooth機器使ったらそれに負荷を取られて肝心のペン先が遅れるなんてことはきっとないわけで。負荷を押さえるためにと、裏でSkype動かすのを断念しちゃってたのも、こいつならそんなことないわけだ。

画材と考えた場合は、解像度の高さってなにものにも代え難いわけだしねぇ。

でも、今年買ったとこなんだよなX41t。まだ償却できちゃいないよなぁ…。

もちろんX60tにも残念なとこはいくつかあります。
SXGA+が選べるのはいいけれど、そうしたら電磁誘導式と感圧式双方の利点を活かせる「マルチタッチ」なパネルは選べません。あと、微妙に重量が増えちゃってる。微妙にではあるけれど、逆に軽くなって欲しかったくらいなので、これも少し残念な点。
あ、あとあれだ、テレビ電話用にビルトインカメラも欲しかったな。S端子があったりしても嬉しかったのに、そのへんが足りないなぁ。なんだそれじゃあダメだなぁ。
しかも見える場所にLenovoロゴがくっついてるし。はっはっはっ、ダメだダメだ。

…あ~。

もうね。
もうなんか難癖つけて我慢するようにしないと耐えられないんですよ。

欲しいなぁ…これ。
欲しいよなぁ…。

061016.jpg
うちで愛用しているタブレットPCのThinkpad X41 Tabletには、自前でBluetooth機能が組み込んであります。IBM(Lenovoか?)のサービスセンターから必要なパーツを取り寄せて、本体はもちろん液晶ベゼルまですべて取り外して、Bluetoothボードとアンテナ線の組み込みを行ったものです。

なんでそんなことをしたかというと、写真みたいなことがしたかったため。
Bluetoothというのは、無線で各種周辺機器を接続するための規格なんですけど、それを使ってキーボードを無線接続したかったからなのです。

Thinkpad X41 Tablet(以下X41t)で絵を描く際には、液晶をクルリンと表裏逆にしてパタンと閉じて「タブレットモード」なんて状態にしてシコシコ描くことになります。最近ではケータイで「カメラモード」とかいって液晶を回転させることのできる機種がありますけど、あれみたいなもん。
当然その状態だとキーボードが液晶の下敷きになっちゃうので、キーを叩くことができません。

んがしかし、それじゃあグラフィックソフトでお絵かきする時に困るわけですよ。ショートカットキーたくさん使いますもの。

そうして「外付けできるショートカットキー用のなにか」→「やっぱキーボードが一番便利」→「じゃあ無線で小型の奴を置くか」→「無線っつったらBluetoothでしょ」→「少々高いけどいっちょ買っちゃえ!」という流れができまして、写真のような奴を購入してきたわけであります。
これ、写真だとわかりませんけど、2つ折りできるようになってます。広げた状態でX41tの横幅とほぼ同じ、たたむとその半分で、暑さもまぁ最近のケータイと遜色ない程度。つまり持ち運びに便利で、どこでも仕事環境わははははに最適な奴なのです。

…と思って買ったんですけどね。

これ、結果から言うと使い物になりませんでした。

まずキーの反応が悪すぎる。レスポンスがどうとか、キーリピートの拾い方どーとかいった点もなかなかに劣悪なんですけど、それ以前に「押してるのに押せない」状態が多すぎです。
もうね、キーのど真ん中を限りなくズレのないようまっすぐに押し込んでやらんと反応せんのです。

Illustratorというソフトで作業していると、やたらと[Ctrl]+[Shift]+[Alt]+ドラッグという操作を私はいたすわけですが、これがぜんぜん機能しない。もう「まっすぐだな!まっすぐなんだな!よ~しわかったこれでどうだ、文句なしにまっすぐだろ!どうだ!え!」と指がつりそうになりながらもがんばってみたりするんですが、ど真ん中をちょっとでもズレるとダメなもんで、こっちのがんばりなんかまるで認めてはくれないんですよこの人ってば憎らしい。

しかもBluetoothで接続していると、その負荷でIllustratorの操作にも悪影響が出る始末。

お買い物のトホホレベルで言えばかなり上位に位置してくれる、憎いアンチクショウでございます。

1 2 3 4次のページ »

About タブレットPC

ブログ「キタ印工房」のカテゴリ「タブレットPC」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはiPhone / iPadです。

次のカテゴリはパソコンです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加