Web連載更新チェックアンテナ

メイン

モノ語り

20161130.png
そういえば先日、出入りしている陶芸教室の人に年齢を言ったら驚かれました。人としての重みが欠けたまま歳をとり続けているからだと思います...。

20161117.png
昨日東京へ出る用事があったので、アキバに立ち寄ったところ、ソフマップでこのchromecastが「いっしょに何か買ってくれたら3,000円引き!」とかいうセールをやっていたので2台買ってきちゃいました。1個1,980円。

chromecastというのはGoogleが販売しているTVストリーミングデバイスです。ちっこい筐体にHDMIケーブルがくっついてて、これをテレビにつなぐとネット経由の映像サービスが利用可能になる品。huluとかdTVとかNETFLIXとか、ああいうのが使えると思っていただけるといいです。

特にAndroidスマホとこれを組み合わせると最強...なんだけど、自分が使ってるのはiPhoneだから関係ない。興味のある方は詳しくググってみて下さい。

で、このchromecast。以前dTVという映像サービスへの加入を検討した時に1台買って便利に使っていたのです。だから機会があればもう1台くらいあってもいいなーって思ってたんですよね。そしたら思いのほか安いとこに遭遇しちゃったので、勢い余って1台どころか2台買ってきちゃったってわけなのでした。

もとから持っていたものとあわせて計3台。こんな感じで使おうかなーと思ってます。
20161117-s1.png
大阪に帰省する時なんか高速道路を長時間走ることになるので、chromecastを車のモニタにつないでるといいんですよね。出発前にDVDを借りてきたりしなくても、iPhoneのテザリングでネットにつなげば見たいドラマや映画がなんぼでも流し放題。大阪一往復する間に連続ものドラマ一気見で車内は感動のるつぼ。すごい!

...にしても、合計3台はやっぱりいらなかったかな。寝室のテレビなんてほぼ使わないし。
安いとなるとすぐパクついちゃうのは、自分の悪いクセであります。

20161017.png
けっきょく年賀状は、すべてスキャンして画像データとして蓄積させていくことに決めました。これならスキャナにつっこんで一気に読ませれば終わるし、単なる画像だからWindows標準のエクスプローラで大きめのサムネイル一覧にして表示させるだけでそこそこファイリングできた気分になれるし、楽でいいです。

こんな感じ。

もっと細かく管理したいと思えばEvernoteに放り込むかもしれませんが、とりあえずこれでいいや。

なんで今までこれをやらなかったかというと、「年賀状のおもて面とうら面を両方スキャンしておきたいから、そうすると一枚の年賀状が2つの画像ファイルになっちゃって管理が難しい」と思い込んでたからだったんですね。
なんのことはない、スキャナの設定で読み取り面を「半折り」にしてやれば、機械の方で勝手におもてとうらを結合してひとつの画像ファイルにしてくれるんだから、それで済む話だったのです。

この「半折り」っていうのは、A4のスキャナでA3の用紙を読み込むために、「半分に折ってうらおもて読ませたデータを元の見開き一枚の紙として合成する」のがメイン用途の機能なので、選択肢としてすっかり頭からもれてたという...。

まあ、うら面が横書きの場合はちょっと首を90度傾けて読む必要がありますけどね。

とにかく、たまる一方だったハガキ類がこれで一気に片付けられるようになりました。ファイリング待ちで机の片隅に積んであったハガキもスッキリ。書棚の中でファイリングされてほこりを被りつつ毎年占有場所を増やしてた束もまとめて画像に変わってスッキリ。すげえ、めっちゃ快感。
もともとドキュメントスキャナは紙の本を電子化して処分しちゃうために使ってたんですけど、ほんと使いどころが色々あって便利ですとあらためて。

20160215.pngどこまで飽きずに続けられることやら...。

20160108.pngなんか手慣れた感じでかっこいい!...と思ってたんですが。

あ、吊すって送り仮名に「る」いらないのか。1個かしこくなった。

20160107.png
うっかりしていて油ならし前の写真を撮ってなかったので、それについてはAmazonの商品写真で。これだけすっきりとした銀色のものが、見ているだけで肉を焼きたくなる色に変身していく様は見ていて楽しいのひと言。

使えば使うほど油が馴染んで使いやすく育つらしいので、この先も引き続き楽しみです。

使い心地はというと、男性であれば別にあおって炒めるのも普通に使えるくらいの重さ。鉄の厚みがあるおかげか、いったん熱するとかなり蓄熱してくれるみたいで、クズ野菜を炒めて遊んでる分には、ガスコンロの勝手に弱火へ遷移しちゃう安全機構が働いても、さほど問題があるようには思えませんでした。

今度こいつ使ってお好み焼き作るんだー!

20151109.png「昭和の珈琲店」って感じのところで淹れてもらえる濃いコーヒーが好きなので、手間をかけずに近い風味が楽しめて気に入ってます。
紙よりも旨味が出る分、微粉もいっしょに網目を通って出てきてしまいます。その点だけが人によってはデメリットになりそうです。

20151021.png
「アンタそれじゃあ本気でさみしい人だよ」とも言われました。でも欲しい!

追記:ロボホン公式サイトはこちら↓
https://robohon.com/special/

20151006.png反抗期かもしれない。

20151001.png
ちなみに元々使ってたのはMicrosoft社の Sculpt Ergonomic Mouse って製品。人間工学にうんたらかんたらでエルゴノミクスが~って品なんですけど、自分の持ち方には合わなかったみたいです。で、買い替えたのも懲りずにMicrosoft社の Sculpt Comfort Mouse。
持ち手親指位置にサイドボタンがこないので、このボタンは実質使えないなーって感じだったり、表面がツヤツヤ処理なのでさわり心地が嫌いだったり、ホイールも使って早々にガタが出はじめてあまり感触良くなかったりと、総じて「アカンやん」という品でした。反応はいいんですけどねー。

素直に以前買ったぺったんこマウスにしておくべきだったか...。

« 前のページ1 2 3 4 5 6 7

About モノ語り

ブログ「キタ印工房」のカテゴリ「モノ語り」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはつらつらと思うことです。

次のカテゴリはバイクです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加