Web連載更新チェックアンテナ

メイン

iPhone / iPad

081128.gif
iPod touch、便利に使ってます。色々と便利なんですが、そんな中から今回はメールの話。
あらためて図にしてみると「ややこしいことやってんなー」みたいに見えるんですけども、iPod touch導入後のメール運用図が上のイラストです。
左の黄緑地部分が前から使ってた環境で、右の青地部分が今回新たに足されたもの。本当はこれにノートPCが足されたりするんだけど、それはちょっと割愛。

iPod touchを使うようになってから、メールデータは受信分も送信分も全部、GMailのアカウント作ってそっちに集まるよう転送設定するようになりました。で、touchはこのビューアとして機能させてる。

2008-11-28.gif直近200件をキャッシュとして持ち歩けるし、返信書く時の差出人指定もできるから先方からの返信メールがあっちこっちのアドレスにとっちらかることもない。GMailのビューアだから、フィルタとかも凝ったのが使えて自動的に細かくフォルダ分けできちゃうし、短い文なら返信もさほど苦もなく書けちゃうし…と。
持ち歩き用のメール端末として、かなり重宝しています。

今はケータイがブブブと鳴ったら、touchを使ってメールを確認する…なんてパターンが普通になりました。解像度的にはケータイの方がよっぽど高画素なはずなんだけど、文章の読みやすさでいったら圧倒的にtouchに軍配が上がるのはなんなんだろうなぁ。

ケータイだと細かくフォルダ分けしてらんないので古いメールを見つけづらいとか、送信メールまで持ち歩かないと困るケースがあったりとか、急ぎの返信が必要でもケータイでは書きたくないんだよ~とかとかの不満が、iPod touchが来たことでほぼ解消できてしまいました。

そういえば、家の中をノートPC持ってウロウロする頻度が、touchが来てからかなり減った気がします。Webを見るのも含めて、touchひとつあるだけであんまし困んないんですよね。

081126.gif
「マイナビ転職EXPO in 大阪」に呼んでいただけてたので、月曜日は大阪の方で講演をやってまいりました。大阪には前日に入って実家の方に一泊して、当日講演が終わったら、そのまま新大阪から新幹線に乗って帰るというルートです。

もう何度か行ってるイベントなんですけど、自分の中にあった「大阪のイベントはけっこうフレンドリー」って印象が、今回はちょっと違ってました。なんか会場全体がピリピリしてた気がする。入り口で用紙に記入してる人たちからして、これまでと真剣さが違うというか余裕がなくなってきてるというか。
不況風が増してきてるような、そんな印象を持った1日でした。

関東にいるとそこまで肌に感じることがないもんで、この温度差はけっこうキます。
やっぱアチコチの場所に身を置いてみることのできる機会ってのは大事だなぁ…とも思ったり。

ところで、行き帰りの電車の中ではたいていネームを書いたりして過ごしてるんですが、今回はそれに加えてiPod touchくんにもご活躍いただきました。

行きの電車では主に英語のお勉強。
ワタクシですね、昔々にイングリッシュアドベンチャーという通信教材に手を出した過去があり、なんも身につかなかったかわりに教材だけは手元に残っていたりするのです。なので、このテキストをばらしてスキャンして、リッピングしたCD音声とともにtouch内に納め、いつでもどこでも「This is the story of a ~」とお勉強できるようにしてみたのでした。
帰りの電車ではドラマ鑑賞。
5年くらい前に「気になって1回見てみようと思ってPCで録画したけど、未だに見ないまま延々とHDDの肥やしになってるテレビドラマ」がありまして。「池袋ウエストゲートパーク」ってやつなんですけど。これをちょこっとずつ消化していこうと思って、touchに放り込んでおいたのです。
なにこれ、めっちゃおもしろい。ああ、これ見たら窪塚洋介氏のファンになるのもわかるなぁ。
…というわけで新幹線を降りた後も、延々千葉まで一気に見ハマって最終回まで消化しちゃいました。

テレビの前に縛り付けられるのがイヤなので、一度見るタイミングを失った映像作品ってなかなか手を出しづらかったりするんですけど、この方法だと手軽に手を出せていいですね。
次は木更津キャッツアイを見てみようかな。

ちなみに「本を読みたいな」と思った時も、やっぱりiPod touch使って読んでたりしてます。今は流行りの「蟹工船」を読んでるところ。文庫リーダーとしても、なかなか重宝しますコレ。

081120.gif
土曜日にプレゼントでもらってから、ずっといじってさわってしているiPod touch。これ、さわればさわるほど手放せなくなっていきますね。すごいやコイツ。

元々なんでtouchが欲しかったかというと、手帳代わりに使えるスケジューラが欲しかったのです。昔auでCASIOのケータイを使ってた時は、USB接続のクレードルが付属していて、それこそPDA感覚でシンクロできたもんで、主にこれをスケジューラとして使ってました。締め切りとか(そんなに多くはない)人に会う予定とかがわかればいいので、自分の場合かなり簡素な奴でも事足りてしまうんです。

ところがdocomoに移ってからは、これができなくなっちゃった。
できなくはないんですけど、いちいちケーブルを自力でつないで…としなきゃいけないのでかったるい。かったるいスケジュール管理は大抵瓦解するのが自明の理なので、しょうがないからGoogleカレンダーを使って、ケータイからはi-mode経由でそれを見るようにしていました。

でもねぇ、月全体の予定がぱっと見れないんだわこれが。
しかも表示されるまで時間がそこそこかかるので、打ち合わせ中に「今月の予定は…」なんて話になった時にさっと見れない。多分無理に見ようとしても、待ち時間の間に「じゃあ日程の候補をいくつか後でメールしときますので」となるのがオチ。ささっと見れないスケジューラに価値はないのです。

で、iPod touchですよ。App Storeで買い足す必要はあるんですけど、どうもGoogleカレンダーと同期して、月全体の予定がさっと確認できる状態で持ち運べるアプリがあるらしいなと。これはいいんじゃないか、買う理由になるんじゃないかとかうんぬん。

ほら、もともと定期的に「iPod欲しい病」にはかかってた身なもんですから。

ここ数日アプリを入れたり環境設定したりした結果は、「これはいい」どころじゃなくて、「めちゃくちゃいいやんかなんでもっと早く手を出さんかったんやこれはすごいぞめちゃ惚れや」という案配です。
カレンダーの件もそうなんですけど、今までどうにも解決しなかった「デスクトップとノートPCとPDAとの間でメールを同期させる方法」にもスペシャルウルトラバッチリな解が提供されていて、その点でもちょっとこれは手放せないなという感想を抱きつつあるのです。まぁ、これに関してはGoogleさんの手柄でもあるんだけども。

これであとはペンとソフトウェアgraffitiがついてたら100点満点だったなぁ。
なんか周辺も「懐かしのPalm文化がより洗練されたもの」みたいな香りがちょこっとしたりするんですよね。NewtonがあってPalmがあってtouchで再び帰ってきた…みたいな。
それも実にいい感じ。

1 2 3 4 5 6次のページ »

About iPhone / iPad

ブログ「キタ印工房」のカテゴリ「iPhone / iPad」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはDIYです。

次のカテゴリはタブレットPCです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加