Web連載更新チェックアンテナ

メイン

親バカ日記

090108.gif
正月は年明けからコマまわしして凧揚げしてと、「お正月の遊びフルコース」を堪能してたんですが、3日からは東京ドームシティまで1泊2日の小旅行をしてました。

なんでかというとですね、子どもたちがハマリにハマってるゴーオンジャーのショーを見るために、なのです。

実は東京ドームシティって、ここのホテルに泊まると優先的にショー会場へ入場することができる無料チケットがもらえるんですね。普通ならTVで実際に演じてる役者さんが来る日なんかはとてもしゃれにならんくらいに並ばないとまともな席が取れないはずなのですが、このチケットを使ったらあっさりと真ん中ほど近くの最前席が取れちゃったりするような、そんな優先チケットなのです。

それに駐車場はホテルに泊めてていいから無料だし、朝食もついてるし、泊まりで行けるから併設の遊園地も乗り放題券買ってたんまり遊べちゃう(夕方以降はどれもガラガラになるので、ほんとに乗り放題になる)。それで家族4人泊まってこの値段なら安いんじゃないかと。

つい最近知ったことなので、はじめて行ってみたんですが、ホテルもいい部屋だったし、新日プロレスの巡業があるせいか外人レスラー(っぽい人)たちがホテル内をうろうろしてておもしろかったし、通路際の席が取れたので娘は大好きなゴーオンイエローに連れられて舞台に立つことができて幸せそうだったし、この日来ていたゴールドとシルバーの役者さんはえらい美男美女で目の保養になったしと、予想以上に楽しめた2日間でした。

いつまでこういう正月を過ごすことができるんだろうかなぁ。
子どもたちを連れてどっか行くと手はかかるんですけど、みるみる育っていくこいつらを見てると、そんなに急いで大きくならんでもいいよ…などとも思ったりなんかして。

081118.gif
実は11月15日が誕生日でして、先週末にめでたく36歳となりました。
って、この年まできたらもうめでたくもなんともないな。そもそも自分の誕生日って直前まで忘れてたし。来月頭がムスコの誕生日だから、そっちに頭がとんじゃってるんですよね。

ところが、この本人も「どーでもいいや」感ありありで忘れていた誕生日を、特にムスメがえらく心待ちにしてくれていたらしく、ここ数日は「もうすぐだよね」「早くこないかな」と繰り返し繰り返し言うようになっていたのです。で、この日。ちょっとバイクの講習会にお出かけして帰ってきたら、部屋中に飾り付けがされていてびっくりですよ。聞けばカミさんにも内緒で、ムスメがせっせと作ってくれてたらしい。で、せっせせっせと飾り付けてくれたらしい。

その後はもうプレゼントのオンパレード。お手紙とか折り紙とか、色んなものをいっぱいいっぱい作ってくれてました。最近はもう贈り合うのもやめてたはずのカミさんまでが、今年はなぜか「たまにはいいかな」と贅沢な品を買ってくれてて(これは紆余曲折あって事前に聞いてたんですけども)、これもびっくり。

そんなわけで、最近「欲しい欲しい熱」が高まりに高まってひそかに買おうと考えてた「iPod touch 32GB」をいただいたのでございます。やたー。

しかし36年生きてきたわけですが、なんかこんなにお祝いしてもらったのはじめてのような気がするな。
ムスメにもらった品々は、大事に大事にしまっておこうと思います。

081006.gif
秋晴れの土日は運動会とかあれやこれやで駆け回ってました。

まず土曜日に娘の幼稚園で運動会があり、パパとしてビデオカメラ片手に駆け回ったり、親子リレーでうん十年ぶりの全力疾走を試みたもんで、身体のあちこちが悲鳴をあげてみたり。つか、カーブで転ばなくてよかった。

その後、帰宅して「楽しかったね~運動会」の余韻もさめやらないうちに「遊べ遊べコール」に応じて自転車遊び、のち「いい加減作らないと後がない」となったペットケージ作りを強行。「今日中にやらんとやれる日がないのよ」と、そのまま夜中の1時まで大工仕事。
その甲斐あって、やっと完成にまで持っていくことができました。
それについては、例のごとく「SOHOの家づくり」にて。

明くる日曜日は、自治連合会主催の地区運動会。地区の班長としては出ないわけにもいかず、昔から「一度はやってみたかった」と思ってたパン食い競争に出ることに。カミさんも、パン食い競争とか綱引きとかに出ることに。
でも、想像以上に盛り上がるイベントだったので、今回お誘いを受けてではあるけども、出ることにして良かったな~とか話し合いながら帰宅。してすぐにお出かけ。

そのまま暗くなるまで、車で30分ほど行った先にある栗林で、栗拾いにいそしんでました。
いや、近所の道ばたに栗がポコポコ落ちてるのを見かけるようになってて、それに子どもらが興味津々だったんで、これは連れていってやらねばな~とか思ってたのでありますよ。
山道が思いの外狭くて、微速前進で確認しながら進まないと車が傷だらけになるようなケモノ道の先でしたけど、家族全員すごく楽しそうに栗を集めてたので、ほんと来て良かったな~とか思ったり。

で、夜になったら義妹夫婦が泊まりで遊びに来たので、鍋を囲んでビール三昧。

すんごく楽しくて充実した土日でしたけど、すんごくすんごく疲れました。
土曜も日曜も最近にしては大量に晩飯食ったはずなのに、体重はかったら1kgくらい痩せてたし。
うーん、「全力」というのはすごいもんです。

vol0184.gif
喜ぶと思ったのに。

0808012.gif
娘の幼稚園が夏休みに入っているので、なるべく休みの日にはどっか遊びに連れてってやるようにと心がけています。夏休みの絵日記が、楽しい思い出で埋まりますように…なのです。

で、先日も近所のプールにお出かけしていたのです。
めちゃくちゃに暑い日でした。どんだけ暑いかというと、ビーチサンダルを忘れた私は、あまりに地面が熱いもんだから、まともに歩くのも叶わんといったくらいに暑かった。ちょっと歩いてはプールに足をつけ、ちょっと歩いては水たまりを探しとしないと、まじめに火傷するなぁってくらいに暑かったのです。

そんな中、休憩タイムが終わって幼児用プールへと娘を連れて移動していた時に事件は起こりました。

前方から歩いてきた小学生くらいの姉妹がいて、その妹ちゃんの方があまりの地面の熱さに歩けなくなったらしく、その場にへたり込んでしまったのです。お姉ちゃん、困りました。「熱い歩けない」と言われても、歩いてくれないと熱くない場所には行けないのですから当然です。
どうしようどうしようと焦りに焦った表情の後、お姉ちゃんはいずこかへと走り去ってしまいました。多分助けを呼びに行ったんでしょう。

ところがそれを見た妹ちゃんは、あろうことか、その場に寝ころんでしまったんです。大の大人ですら「まじで火傷しそう」と思うほどに熱せられた地面にです。そしてピクリとも動かない。

こりゃいかんと思うも、まぁすぐに誰か来るんだろうと思い直し、でも誰も来る気配がないので、こりゃやっぱまずいんじゃないかと去るに去れません。そんなわけで、連れていた娘を日陰で待たせて、その子のとこに駆け寄って…で、ふと考えた。

これ、抱っこして水場で冷やしてやろうと思ったけど、「いやー」とか叫び声あげられたら、ただの変質者扱いだよな…と。

そんなわけで、近くまで駆け寄りながら手は出せず「大丈夫か? 水のとこまで抱っこしてってあげよか?」と声をかけるにとどまる始末。けれどもこれが口火となって、他に居合わせた大人たちからも同様に、「水をかけてあげよか?」「大丈夫か?」と声がかかります。
どうやらみんな、思うところは一緒だったらしい。そして皆さん、一定以上の距離には近づこうといたしません。これも一緒。

しばらくすると父親らしき人が「すみませんすみません」とやってきて、事なきを得たんですけどね。

100%ヤバイという状態なら迷いなく手を出せるんでしょうが、なんか「ちょっとした親切」ということが、どうもやりづらい世の中になっちゃったなぁ…などと思うひと幕だったのでありました。

vol0178.gif
この子らの目には、いっぱいの冒険する場所といっぱいの宝物とが見えているんですよね。
「冒険しよー」という声に時々徹底的に付き合ってみるんですが、そうすると色んなことを思い出す自分がおもしろくもあります。

こんなに色んなものが見えてたんだなー…と。

子どもの側から教えてもらうことも多いです。ほんとそう思います。

vol0177.gif
ちなみに全歌詞はこちら↓

「すてきなパパ」作詞/作曲:前田 恵子=====
パパ パパ えらい えらいパパ
せかいのだれより えらいんだ
おおきなおくちで わらったら
かいじゅうみたいに みえるけど
すてきな すてきな パパなんだ

パパ パパ つよい つよいパパ
せかいのだれより つよいんだ
おこった おかおは こわいけど
ほんとは とっても やさしくて
すてきな すてきな パパなんだ
===========================================

こんなのを、全面的に信頼のまなざしでまっすぐ歌われちゃった日にはもう…ね。
どんな上司の叱責よりも、胸につきささってくるものがあるわけですよ。

がんばんなきゃなぁ、うん。

vol0176.gif
えいやーとーと、毎日殴られ蹴られの日々であります。
ちなみに我がケータイのメール着信音は仮面ライダー電王の変身の時の音楽だったりして。目の前で「ヘンシン」と言って着信音を鳴らすと、ムスコの目が羨望のまなざしへと変化します。

まぁ、その後でケータイごと強奪されるわけですが。

vol0167.gif
丸ノコは怪我した時の重傷度が比べものにならんのですよね。
昔から「日曜大工のできる暮らし」に憧れていた身としては、是非とも欲しいひと品ではあるのですが…。

最近は腕ずもうですら右手を使いたくはないもんで、「筋トレ兼ねて手ノコでがんばろう」が毎度毎度のお約束です。

080307.gif
恥ずかしながら私、ひな祭りの意味ってあんまり知らなくて、せーぜー「幸せなお嫁入りができますように」くらいの意味なのかなーと思ってたんですね。だって片付けるのが遅くなると婚期も遅れるとかいうし。

なので、「別に急いで嫁に行くこたねーだろー」とかムスメに対して思っちゃってる身としましては、さほど大事な行事とも思ってなかったのです。

ところが本当の意味ってぜんぜん違うのね。ムスメを守ってもらうためのものなんだ、これ。
…>(参考)「ひな祭りの豆知識」@人形処かりんとう

そりゃいかん!とあらためて真面目にお祈りしておこうと思ったら、人形たちはすでにカミさんによって片付けられた後。これ、引っ張り出してごちゃごちゃやってたら怒られんだろーなーとか思ったので、ダンボールに向かってそっと手をあわせておきました。

子どもたちが生まれて以来、やたらと縁起を担ぐようになりました。「担げるもんはなんでも担いどけ」とかいうぐらいの勢いです。
昔はそんなの全部知ったことか状態だったんですけどねぇ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

About 親バカ日記

ブログ「キタ印工房」のカテゴリ「親バカ日記」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはお仕事です。

次のカテゴリはつらつらと思うことです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

広告

アーカイブ

最近のトラックバック

フィードを取得

My Yahoo!に追加